モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
牛肉のポットロースト
昨日の「これでもかっ!」というメープルシロップ記事の後も(笑)
ブログランキングは最高6位まで上昇! ジンクスを破ることが出来ました♪
皆様、応援ありがとうございました。

beef-pot-roast-table-r.jpg

牛肉のポットロースト

ポットローストとは、《肉の両面を焼いてから、蓋をした鍋(Pot)で直火又はオーブンで
蒸し焼きにする調理法》だそうです(ここを参照) ブレイジング(Braising)と
ポットロースト(Pot roast)の差は曖昧ですが、ブレイジングはオーブン、ポットローストは
直火と分類しているサイトもあるようです。 どちらも蓋をして長時間煮るので、すじ肉の様な
硬い部位を調理するのに適切な方法と言えます。

私は蓋をしたル・クルゼをオーブンに入れて蒸し焼きにしました。 吹きこぼれることもなく
1時間半放っておけるので直火の調理法より気に入ってます♪
安い固いすじ肉がやわらかいご馳走肉になるので止められません!

写真はある日の食卓。 ポットロースト、サーモンのムース(レシピアップしました♪)
とクラッカー、ローストガーリック風味のヨーグルトディップとにんじんスティックです。
bottom-blade-pot-roast.jpg
こういうお肉を見つけてしまったんです(笑) 1キロで700円しませんでした。
これは買うしかありませんね♪ ということで、以前作ったラムシャンクとよく似た
調理法でやっつけてみることにしました♪

beef-pot-roast-r50.jpg

【材料】 1キロで3人位いけます。

ボトムブレード・ポットロースト用の牛肉 1キロ位
塩・胡椒 少々
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ1

にんにく 2片 (皮を剥いて潰しておく)
にんじん 2本 (2cm角くらいに切っておく)
セロリ 3本 (2cm位の長さに切っておく)
玉ねぎ(大) 1個 (16等分位に切っておく)
じゃがいも 3個 (ひとり1個位)
赤ワイン 1/3カップ
ビーフストック 2カップ(2カップの水に濃縮ビーフストックを小さじ4入れました)
塩・胡椒 少々

【作り方】 オーブンを175℃に余熱しておく。

① 肉の両面に塩・胡椒して小麦粉を薄くまぶす。
② ル・クルゼの様な厚手の鍋にサラダ油を熱し、①の両面に焼き色をつけて取り出す。
③ ②の鍋を洗わず、にんにく、にんじん、セロリ、玉ねぎを加えて、透明感が出るまで
   炒める。
④ ③に赤ワインとビーフストックを加えて、牛肉を戻し入れる。
   (肉は野菜の上に乗っける感じ。 煮汁に浸かってなくてよい)
⑤ ③に蓋をして、鍋ごとオーブンに入れ、1時間半程蒸し焼きにする。
   (ル・クルゼがない場合は、オーブン用耐熱容器に④を入れ、厚手のアルミホイルで
   蓋をして同じ様に蒸し焼きにする。
⑥ 食べる時に塩・胡椒で味を調える(ビーフストックの種類によって塩分の量に
   かなり違いがあるので)

★ すじ肉の様な硬い部位のお肉なら何でもこの調理法で美味しく出来る様です。
★ お洒落なディナーの時は、焼きあがったお肉とじゃがいもを取り出し、
   残りの野菜は漉してソースに。 今日は田舎風に全部そのままで。
Posted by R*
comment:7   trackback:0
[ニク。牛
comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/04/12 03:14 | | edit posted by
お肉、安いですね~。 ビックリ!!。
羨ましいです。
もう一つ羨ましいのが、ル・クルーゼ。
欲しいんですよね~。 持ってなくて…。
今、とっても欲しい調理器具がル・クルーゼとホームベーカリーなんですi-233
直接オーブンに入れて加熱出来るなんて!
でも、耐熱容器で代用すればこのお料理は作れるのかぁ。
圧力鍋なら持っているのですが、ダメでしょうか?
違うお料理になっちゃうかなi-229

それにしても見るからに美味しそうですね~。
大好きなセロリもたっぷり。
やすぴかは田舎風も、かなり好みです。
2006/04/12 05:31 | URL | edit posted by やすぴか
おおお、これはいいや。

あたし、実は牛肉があまり好きではないんです。
もちろん食べられるんですけど、高い金出して
ありがたがるほどのものでもないと思ってるんですよ。
特に日本では、「バカじゃね?」ってぐらい高いですもの。
ところが、これが内臓やスジ、スネなどになると話は一変。
好物を通り越して大好物になってしまいます。

もともと調理というのは素材のためにあるのですから、
こういう料理は素材と調理がマッチしているわけですよ。
決して旨過ぎず、体にじんわりと染みてくる味ですよね。
はぁ~~、モツの煮込みでも作るっぺか~。

2006/04/12 05:47 | URL | edit posted by 新三
■やすぴかさん

お肉安いですよねぇ? 普段はあんまり値段とか見ないんですけど(ごめんなさい)これはひと目見て「おっ?!」 どうやって調理すればいいんだろうなぁと思いながら、買ってしまいましたよ(笑)

ル・クルゼはやすぴかさんの様なお料理上手さんには絶対お勧めです! これ程使用頻度の多い鍋はないです。 煮込みの出来上がりの色が違うし(ミートソースを作るとびっくりします)焦げ付きも比較的簡単に取れるので、洗うのも楽だし。 ただ重いので収納場所を考えないと腰を痛めそうです(笑) 私もホームベーカリー欲しいんですよ。 でも買ったらパンの食べ過ぎで太っちゃうかも・・・(汗)

圧力鍋でも出来ると思いますよ。 私は圧力鍋を持っていないので時間的なことはわかりませんが、よかったら挑戦してみて下さい♪
2006/04/12 08:04 | URL | edit posted by R*
■新三さん

そうそう。 牛肉って高いんですよねぇ。
うちの食卓にもあまり上がりません・・・
でもこの肉は調理法がマッチしてて良かったですよ。
「ポットローストって・・・?」とか思いながら、
同時にカートに入れてました(笑) 
安くでも美味しく調理出来なかったら勿体無いですからね。

モツの煮込みって食べたことないんですよ。
(日本人の友達にはびっくりされましたが)
新三さんが作ったら超特別料理になりそうですね♪
2006/04/12 08:07 | URL | edit posted by R*
R*さんこんにちわ~v-35
先日、このポットロースト作ってみました!
やっすいお肉で作ったのにホロホロにできて感激。
暫定的に、日記オンリー&おうちおつまみブログをこっそりと
たちあげて、リンクはらせていただきました(隠)
写真綺麗じゃないけどみてやってください~(URLのとこ)

2006/09/21 15:37 | URL | edit posted by コトリ
■コトリさん

おぉ~! 成功!!!v-10 良かったです♪
安いお肉しかこんなにくたくたに煮れませんものね。
今から急遽お邪魔させていただきます。
内緒ブログ(笑)だったらTBはしない方がいいのかな?
2006/09/21 22:27 | URL | edit posted by R*


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/61-6d2b8fdf
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。