モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
フランスの朝食事情。

breakfast1w.jpg 


パリの朝食と言えばクロワッサン。 
これはパリだけでなくフランス全土に言えることのようです(スペインもこんな朝食みたいです)
温かい飲み物は、コーヒー、紅茶、ホットチョコレートのひとつを選べます。
不思議だったのがカフェオレの呼び方。 カフェオレ(はフランス語です)をオーダーすると
「Cafe creme?」と聞きなおされるので「じゃ、それで」とオーダーするのですが、
「Cafe creme」をオーダーすると「Cafe au lait?」と聞きなおされることが多いのです。
これは嫌がらせ・・・ではないよね?(笑) 更にカフェ・クレームの定義はかなりゆるいようで、
普通のカフェオレ(コーヒーにミルクが入ったもの)が出てくることもあれば、
牛乳が泡立ってたり、カフェラテっぽいものが出てきたり、
何故かミルクの入ってないエスプレッソが出てきたり・・・(Cremeは何処へ?(笑)
朝から何が出てくるかお楽しみw


予想通りパリの朝食が一番高く、シンプルな3点セット(クロワッサン1個とジャム&
オレンジジュース&温かい飲み物)で相場は8ユーロのよう。
結構高くてびっくり。 旅行中の食費を削るならここだ!(笑)
場所によって大きなクロワッサン1個だったり、小さなクロワッサン&
小さなパン・オ・ショコラ(チョコクロワッサン)の2つがついてきたり。
私が滞在していたパリのホテルでの朝食(写真撮り忘れましたが(涙)は
10ユーロで高かったけど、クロワッサン、チョコクロワッサン、バゲット、
ジャムが2種類、温かい飲み物、フレッシュオレンジジュース、
シリアル、パウンドケーキみたいなものがついてたので豪華でした。
そんなに食べきれないのが残念でしたけどw


パリを離れると途端に朝食代が安くなります(笑)
南フランスのToulouseでは、4.5~5ユーロが相場でした。
下の写真はSarlatで泊まったホテルでの朝食。
ここの朝食は、クロワッサン、バゲット、オレンジジュース、温かい飲み物、
ヨーグルト、ジャムが4種類にバター(バターは北フランスではついてこない!)、
ドライフィグ(この辺りの名産らしい)がついてきました。
パリより断然豪華な朝食セットです(パンはいまひとつなんだけどね)


breakfast2w.jpg 


【フランスはパンが美味しい】と思ったら大間違い!!
パリは流石に美味しいところが多かったのですが、南フランスのToulouse、
Sarlat、その辺りの小さい町のパンは最高に不味かったです(特にToulouse・・・)
ボルドー辺りではまともなパンが食べられたけど、そんなに美味しいとは思いませんでした。
パンの不味い地域での救世主(?)は、フランス全土にあるっぽいPAULというパン屋さん
パン屋チェーンなのですが味は確実。 結構美味しいし安いし、フランスの何処へ行っても
コンスタントに美味しいパンが食べられます。 モントリオールのPremière Moissonという
パン屋さんとかなり似た感じのパンなので、親しみが湧くのかも?
下手にカフェで朝食を取るより、Paulでクロワッサン買った方が確実かもしれません。
(フランスでパン屋チェーンを推奨することになるとは・・・(汗)


そして、【パンにバターはつかないのが普通】?!
勿論オリーブオイルも出てきません。 クロワッサンにはジャムが添えられていることが
ほとんどですが、夕食のパンにはバターもジャムもついてこないことがほとんど。
だから料理の残ったソースをくっつけて食べる人が多いのかも・・・?


下はボルドーで泊まったホテルでの朝食。 
ここではクロワッサン、チョコクロワッサン、バゲット、温かい飲み物、
ジュース(オレンジジュースとグレープフルーツジュースが選べた)に
ヨーグルト、アップルソース、ジャム2種とヌテラ、チーズがついてきました。
フランスでも真ん中辺りではヨーグルトがついてくるのかな?


breakfast3w.jpg 


3週間フランスのあちこちで朝食を食べてみて思ったことは・・・

◆ パリはパンが美味しいけど、他の地域は危うい(笑)
  危うい時はPAULへGO!(更に安上がり)

◆ パリのカフェでの朝食は高いので、旅行中の食費を削るならここがポイント。
  前日、または当日にパン屋に買いに行けばかなり安上がりに。

◆ コーヒーは全体的にかなり濃いです。 
  Cafe Cremeはお店によってかなりバリエーションがある(何故か説明して欲しい・・・)

◆ パリとToulouseの朝食はミニマムだけど、フランスの真ん中辺りでは
  結構豪華なセットが一般的・・・?


この記事は私が行ったフランスのあちこちでの朝食パターンをまとめたものです。
勿論行ってない地域もかなりありますので、フランスはこれが絶対!という訳ではありません。
R*の独断と偏見が入り乱れる(笑)まとめ朝食レポだと思っていていただければいいかと思います。
ご了承くださいますようよろしくお願いします。


以上、R*のフランス的朝食レポでした。


食に関係のないパリ2日目レポートは別ブログで・・・
【パリ2日目~エッフェル塔】
【パリ2日目~オルセー美術館】

Posted by R*
comment:12   trackback:0
[ソトゴハン。
comments

なるほど。
興味深い内容ですね、これ。
フランス人のことですから、よその地域には無頓着でしょう。
自分のスタイルがベストと信じてるに違いありません。

>フランスでパン屋チェーンを推奨することになるとは
あはは、でもそれがチェーン店の強みでもあります。
どこで食べてもほぼ同じ味ってのは、時として歓迎されますね。
日本でだって見知らぬ土地で何を食べたらいいかわからずにいて、
かといって無謀なチャレンジでリスクを背負いたくない…
な~んて時はマックに救いを求める人も少なくありません。
ファミレスのチェーンも全く同じですよね。
あたしは無謀なチャレンジでリスクを背負うタイプですけど。

フランスのオレンジジュースは、濃そうです。
2009/07/29 01:53 | URL | edit posted by 新三
No title
カフェでの朝食は1度くらいはいいんだけど
内容のわりに高いからわたしはもっぱら前日か当日に
お気に入りのパン屋に行きます。
それかスーパーでヨーグルトとかフルーツとかを買って
部屋で食べたりだなぁ。

Paulは安定した美味しさだよね。
2009/07/29 08:16 | URL | edit posted by 晶
No title
i-221 新三さん

興味深いと思っていただけて嬉しいです。
私も結構いけてる記事だと思ったんですが、妙にコメントが少ないのは
皆さん夏休みだからでしょうかね?(笑)

カナダでも思ったことなんですが、モントリオールのパンは結構
どこに行っても美味しいのに、トロントに行くと少し危うくなるんですよw
でもそれがその土地に住んでる人の好みなんでしょうね。
以前オンタリオ州のキングストンにあるレストランのシェフが
言ってたのですが、私達(自分と日本人の友達)が絶賛したパンは
地元の人たちに受け入れられず、仕方なくパンのレベルを下げたらしいです。
やっぱり地元のお客さんに気に入られてこその食べ物屋ですしね。

いや、日本なら知らない土地でマックには走らないな。
どうせなら吉野家とか(笑) フランスからわざわざPremiere Moissonに
パン修行に来ているという話が新聞に載ってたんですが、
もしかしたらPAUL・・・?と思うくらい似た感じの味でしたw
私は明らかに怪しげな店(私でも足を踏み入れられないところはある(笑)で
ない限り何処にでも入っちゃうんですが、チョコ星人が保守的なので
何故か文句言いながらもホテルで朝食でした。
2009/07/29 11:36 | URL | edit posted by R*
No title
i-221 晶さん

そう! 高いのに! 前日にパン買おうよ~と言ってるのに
チョコ星人がなんたらかんたらと理由をつけてホテルの朝食が
続いていたのです。 無駄金使った・・・(涙)

Paulは色々あるチェーンパン屋さんでも結構美味しいのでは?
Toulouseのクロワッサンで死にそうになった時(この私が1個
食べきれず、半分以上残した)、駅で見つけたPAULから後光が
射しているように見えましたよ(笑)
2009/07/29 11:40 | URL | edit posted by R*
No title
ただ、すてき、キレイだけでは済まないR*さんの旅の記事(笑)
やっぱり食ブログのほうへコメしちゃおう!
店員の質が良い日本の接客に慣れてしまうと、海外なんて行けませんね。
最高に不味いパン・・・?パサついてるのかな?
わたしが食べた最高に不味いパンは、塩を入れ忘れた自作パンです。

フランスへは一生行くこともないので、ここで愉しむことが出来ました。
景色は最高に美しいですね。撮影する人の腕でしょうね^^
R*さんのイラストとクープ(やっぱりココかいっ!)が印象に残りました♪
2009/07/29 22:37 | URL | edit posted by あきら
No title
こんにちは。フランスのレストランルポ楽しみにしています。
私は今週末からフランスに旅行するので参考にさせていただきます。
パリの朝ごはんですが、友人のパリジェンヌも同じことを言ってました。朝ごはんは高いので、「バゲットを買ってホテルで食べなさい!!」
あと、カフェのコーヒーは高いのでマクドナルドで飲みなさい。って!!
でも、彼女は決して貧乏なわけではなくいつも素敵なファッションで身を固めてます。もちろん一流ブランドだって持ってます。きちんと節約しておしゃれに費やす所がパリジェンヌなのでしょうね。

ところで、モントリオールのnewtownに行ってきました。絶対lalouxの方がよかったです。
2009/07/29 22:39 | URL | edit posted by sunshine
No title
i-221 あきらさん

日本の店員も最近はマニュアルが行き過ぎてるのか、
馬鹿丁寧(すいません)な接客にうんざりすることも。
「お三人様」とか聞くとげんなり・・・
明らかに馬鹿にされているようなパリの対応とどちらがいいのか?(笑)

不味いパンは、クロワッサンなのに変に甘くてパリパリ感もないのに
ぱさぱさ・・・って感じの。 コーヒーで流し込んでも無理でしたw
日本で塩の入ってないパンをレストランで出されたことがあります。
(忘れもしない新宿のパスタ屋さんw) で、バターを頼んだら
すんごい変な顔をされ、出されたバターは無塩バターでした(笑)
2009/07/29 23:36 | URL | edit posted by R*
No title
i-221 sunshineさん

今週末からっ?! じゃ、急いでアップせねばw

パリの朝ごはん、信じられないほど高いです。
これを避けるのはけちだとは思いませんよ。
同じ金額なら他に回した方が得だと思いますし。
たかがクロワッサン1個と飲み物なのに・・・
スタバも少ないからやっぱりマックコーヒーなのか。
あそこのコーヒー安くて結構いけるから大丈夫だと思います。
私には何故チョコ星人があそこまで「ホテル・カフェでの朝食」に
こだわったのか今でも不思議です。

Newtown、やっぱり駄目だったか・・・(がーん)
ヴィルヌーブ、そんなことやっとらんとまじめにレースに
取り組んでくれ。
2009/07/29 23:41 | URL | edit posted by R*
パリって高いんですか?
初めて知りました~v-353
一度行ってみたいですv-238
2012/02/27 08:29 | URL | edit posted by あーちゃん
◆あーちゃんさん◆

カフェの朝ごはんは高いと思います。
食料を買ってホテルの部屋で食べれば
かなりコストダウンになるんじゃないかと。
2012/03/07 23:52 | URL | edit posted by ryo
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/24 02:45 | | edit posted by
◆鍵コメさんへ◆

もうしわけありませんが、写真の転載はお断りさせていただいております。
ご了承ください。

2014/06/15 22:30 | URL | edit posted by ryo


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/547-b05bac98
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。