モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
チョコレート ムース ケーキ

chocolate-mousse-cake--Ryo.jpg   チョコレート ムース ケーキ


自分で作るチョコレートケーキの中で一番美味しいケーキです♪
ナイジェラ・ローソンというイギリスの料理家が紹介していた
レシピを日本人向けに半分の量にして作ってみました。
一応4人分の大きさですが、2人で食べれちゃうかも?!

■材料■ 直径16cm丸型(底が抜けるタイプ) 4人分?

製菓用セミスィートチョコレート 175g(6オンス位)
無塩バター 85g
卵(卵黄と卵白に分ける) 4個
三温糖 50g
グラニュー糖 50g
バニラエキストラクト 小さじ2
塩少々

飾り用(オプション):粉砂糖、生クリーム、砂糖、苺、ミント

道具:底が抜ける丸型ケーキ型(直径16cm)、厚手のアルミホイル、
ケーキ型より大きい耐熱容器(深め)


■作り方■

① 型の内側にバター(分量外)を塗り、オーブンシートを側面(少し高めに)だけに敷く。
   (底にシートを敷いてしまうと切り分ける時にやり辛い)
   型の外側を厚手のアルミホイルで包む。
   (後で湯煎にするので、型の隙間から水が入ってこない様に)

② 刻んだチョコレートと切り分けたバターを耐熱容器に入れ、
      ラップをかけて電子レンジで溶かし、かき混ぜておく。
      (電子レンジにもよりますが、1分半位でした)

③ 卵黄、三温糖、グラニュー糖をボウルに入れ、泡立て器(出来れば電動)で、
       ゆるめのマヨネーズ位の固さにまるまで泡立てる。
      (泡立て器を持ち上げた時、リボン状の生地が落ちるくらいまで)

④ オーブンを175℃に余熱しておく。

⑤ ③に冷めた②を混ぜ入れ、バニラエッセンスと塩を加える。

⑥ 湯煎用のお湯を沸かしておく。

⑦ 別のボウルで卵白を角が立つまで泡立てる。

⑧ 泡立てた卵白を少し⑤に加えて、生地が均一になるまでしっかり混ぜる。
       残りの卵白を泡を潰さないようにさくっと混ぜる。

⑨ ⑧を型に流し込む。 型をカウンターに数回軽く叩きつけ、
      生地内の空気を出しておく。 

⑩ 型より一回り大きい耐熱容器に熱湯を注ぎ、型を入れオーブンで30分程焼く。
      中は生焼けの状態でOK。 表面はかさかさになっているはず。

⑪ 型をお湯から出して、網の上で型に入れたまま室温で完全に冷ます。

⑫ 側面の型だけ外し、オーブンシートをゆっくりはがす。
       型の底はそのままでお皿に盛る。

⑬ ケーキの表面に粉砂糖を振りかけて、生クリームの泡立てたものか
      アイスクリームを添えて出す。


★ 綺麗に切り分けたい時は、しばらく冷蔵庫に入れておくと
      切りやすい。 熱湯に通して水気を拭いた包丁で切ること。
      包丁はケーキを切る度に熱湯で洗って水気を拭くこと。

★ やわらかくて切り辛いので、ホールのままみんなでつついても。

★ 倍量(直径23cmの型)で作る時は、材料を倍量、
   焼き時間を40~50分にする。

Posted by R*
comment:0   trackback:0
[オカシ。焼
comments



Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/5-1cba76b6
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。