モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
strawberry shortcake
strawberryshortcake1w.jpg
苺と言えばこれでしょう。 ストロベリーショートケーキ(キャラではありません)
日本でショートケーキというと生クリームを塗ったスポンジケーキのことですが、
こちらではこういうものです。 スコーンっぽいけど、スコーンより中はふんわり、
外はさくんとしてます。 焼き立てをしばらく我慢して、温かいなくらいに冷めたら
半分にスパッ。 半分に切った苺ととろとろにホィップしたクリームを山盛りにして
サンドします。 倒れそうになるまで高く積み上げて♪
strawberryshortcake2w.jpg
上にグラニュー糖を振ってあるのがまばらにどさっとついてますが気にしない気にしない(笑)
本当は昨日作ろうと思ってたら、突然の断水・・・(家の前で工事が始まってしまった) 
今日は朝から大雨・・・ 無理矢理撮影したので少し色が飛んでます^^;

レシピは、HOW TO BE A DOMESTIC GODDESS by Nigella Lawson より。
この本は愛用している数少ないお菓子本のひとつ。 どれを作っても外れがなく、
比較的簡単に出来るものが多いのでお勧めです。 
日本で手に入りにくい材料や作り方などは少し変えてありますのでご了承ください。
8個分なのは、卵を1個使い切りたいからです・・・(卵半個とかのレシピ嫌いなの)
レシピは、more...↓からどうぞ♪ (久し振りで続き設定の出し方忘れそうでしたw)
 
ストロベリーショートケーキ (直径6.5cmx8個分)

材料

 中力粉(薄力粉でもOK) 325g
 塩 小さじ1/2
 ベーキングパウダー 大さじ1
 グラニュー糖 大さじ4
 無塩バター(冷たいまま) 125g
 卵(Lサイズ) 1個
 生クリーム 125ml

 卵白 1個分
 グラニュー糖 大さじ1
 苺 適量
 ホィップクリーム+砂糖 適量

① オーブンを220℃(私は400Fで焼きました)に予熱しておく。
   天板にオーブンシートを敷く。

② ボウルに中力粉、塩、ベーキングパウダー、グラニュー糖大さじ4を入れて
   泡立て器で混ぜ合わせる。

③ 無塩バターを冷たいまま小さなキューブ状(又は薄いスライス)に切って加え、
   指で潰しながら②と混ぜる。

④ 卵と生クリームを混ぜ合わせる(泡立てる必要はありません)
   フォークで少しずつ③に加えて混ぜる。 全部入れる必要はありません。
   生地がまとまってきたら、加えるのをストップして下さい。

⑤ 小麦粉をはたいたカウンターに④の生地を2cmくらいの厚さに延ばし、
   直径6.5cm程度の丸型(又はコップ(笑)で抜く。 いくつか抜いたら
   まとめなおして8個作って下さい。

⑥ 卵白を溶いたものを表面に塗って、グラニュー糖大さじ1を振り掛ける。
   この状態でラップをかけて、冷蔵庫で2時間くらいおいておけます。

⑦ オーブンシートを敷いた天板に間隔を開けて並べ、220℃に予熱したオーブンで
   10~15分綺麗に焼き色がつくまで焼く。 私は400Fで焼いたので、16分くらいでした。 

⑧ 焼けたら天板の上で5分くらい冷まして(熱々の時は崩れやすいので)、
   スパチュラなどで網に乗せて粗熱を取る(ほんのり温かいくらいまで)

⑨ 冷ましている間にホィップクリームに砂糖を加えて泡立て、
   苺を適当な大きさに切る。 ショートケーキを横半分に切ったら、
   下半分に苺とホィップクリームをのせて上半分のケーキをのせる。
  
  
Posted by R*
comment:4   trackback:0
[オカシ。焼
comments

あっ♪
この生地のスタイルすごく好き。
スポンジよりもずっと果物とクリームに合う気がしてならないんですよねぇ。

以前、アメリカのお菓子のレシピ本で見たことあるけど
実際作ったことはなかったんですね。
これを機に作ってみようかな。たまご一個使い切りというのがまた
あきらのハートをわしづかみしていますw
苺はないけど、フルーツなんでも受け入れます!って生地ですもんね♪
R*さんのお菓子は北米と日本のいいとこ取り(笑)で、あきら的には
すっごく作りやすいですよー♪
だから、料理ブログも頑張ろうね(笑)
2008/07/04 22:02 | URL | edit posted by あきら
i-260 あきらさん

あきらさんも一時期マフィンに凝ってましたもんね。
果物とクリームは、私もこの生地の方が好きかもしれません。
アメリカではかなり一般的なお菓子みたいです。
カナダ(特にケベック州)ではあまりみないですけど。

料理ブログ・・・頑張ります(滝汗)
2008/07/05 14:52 | URL | edit posted by R*
イチゴ狩り・・・・いいですね♪
最後に行ったのは、娘が6ヶ月くらいだからもう6年も前のこと。
この時期、もう苺がスーパーの店頭から消えてしまったので苺の赤色が恋しくなりますw
スコーンみたい・・・たっぷりクリームをのせて苺も欲張って沢山のせてみたくなりますよね。
2008/07/06 07:04 | URL | edit posted by ちーちゃん
i-260 ちーちゃん

スコーンみたいです。 でももう少し甘いの。
苺狩り、楽しいです。 日本と様子が違いますからね。
日本では苺なくなっちゃったみたいですね^^;
こちらでは今が本番なので、少しだけ紹介出来たら
いいなぁと思ってます。 とかいいながら、今日の夜
日本から友達が来るので、新作作りは出来ないですけど(涙)
1週間観光してきますw
2008/07/06 12:11 | URL | edit posted by R*


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/444-b398f99d
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。