モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
setsubun 2008

setsubun20081w.jpg
setsubun 2008

イベント好きなR*ですが、今年は大したこと出来ませんでした~!(涙)
今年の節分はスーパーボウルと重なってしまったので、恵方巻きよりピザかなと
思ってたんですが、チョコ星人が珍しく1シーズン2度目の風邪・・・
チョコ星人の食欲がないとウチではピザは消費されないので
(私はあまり好きじゃないんですw) ピザも作れず・・・ 
バレンタイン作戦までに回復していただきたいものです。
折角の1年に1度のチョコ食べ放題シーズンなんですからねw

豆まきはしましたよ♪ 天中殺から抜けるので、景気良く豆まき・・・は外だけw
家の中ではちょっと地味にまきました(だって掃除するの私だし(笑)
今は鳩もいないことだし、散歩に出かけた犬が見つけて食べちゃうんでしょうかね?
お腹壊さないでね~。
setsubun20083w.jpg
アトウォーターマーケットのナッツ屋さん(ナッツとか豆とか粉類を量り売りしてるところ)で
ロースト大豆(塩なし(笑)というのを買ってきました。 塩をかけたものとか、
蜂蜜を絡めた大豆もあってちょっとびっくり。 

赤い実のついた枝は、なんとペッパー。 そうです。 胡椒の実です。
「枯れてきたらドライに出来るよ」と花屋さんは言ってたんですが、
ドライにしたら料理に使えるのかは謎です。 試してみたい方、送ります(笑)
setsubun20082w.jpg
そしてもうひとつ。 春を伝えるミモザ。 ミモザを見かけると、春がもうすぐそこまで
来てるんだなぁと実感します。 たとえ外が大雪でも!(笑)

そして縁起担ぎのついで(?)に・・・(クリックしたら大きくなります)
matsuami3w.jpg
松編み習得! 上から編んでるので下向きになっちゃったけど、扇型にぷくっと
膨れているのが松の葉(の束?)模様。 末広がりでいい感じかも?
めでたい席には、松ですよね(何故?) 料理熱はなかなか再発しないけど、
編み物熱はまだまだ続いてます。

節分は新しい年の始まり。 1月1日のお節はこんな感じでした。
newyear20081w.jpg
今更ですけど(笑) 実家でのお正月だったので、母作です。
記念に載っけてみました。 ほかに料理の写真もないことだし(笑)

日本の写真の整理がまだつきません・・・ いい加減にハードドライブを
セットしないと写真加工に時間かかっちゃいますね。 頑張ります!

Posted by R*
comment:8   trackback:0
[オシラセ。
comments

お浸し鰤でした。
今日もまた雪がちらついている東京です。

今年はウチの節分もしょぼかったです。
ささっと豆を撒いただけなんですけど、
地面ではなくお盆の上にこっそりと。
寒かったし、地面に撒いたら掃除も必須なので。
イワシもヒイラギも、な~んにもnothing。
形だけでもやることが大切と思って。(笑)

ブライスにもだいぶ慣れてきた新三でした。
2008/02/06 00:23 | URL | edit posted by 新三
私もピザは作りますが、一切れでもうたくさん!ってかんじです。
男性が好きな食べ物というのは、万国共通のようですね。
ところでR*家の豆まきは「鬼は外!福は内!」は英語で言うのでしょうか?
「松編み」は模様がステキ。ブライスちゃん、奥が深すぎてまだ手が出せませんw
あっという間に「一眼レフ」買えるくらい注込んでしまいそうで・・・(笑)

今年の冬はめちゃ寒い・・・でもR*さんの住む所に比べたらぜんぜん暖かいかもね。
朝起き立ての室温10度ですから。



2008/02/08 06:03 | URL | edit posted by あきら
お久しぶりです
節分はとうに過ぎてしまいましたね。笑

「鬼は外~、福は内!」って言いますか?
それとも、「福は内!鬼は外~」って言いますか?

以前、母が後者が本当なのだと、そうでなくちゃいけないんだと言いました。
前者では福が呼べないらしいのです。
我が家は夫が帰宅できなかったので今年も豆まきはせず、恵方巻きだけ作って頂きました。
撒かないけど黒豆の炒り豆を初めて用意しました。

ピザ、私は好きですよ♪
高校生のころまではチーズがどうしてもダメで、みんなが食べていても一人だけ食べられなくて悲しかったけど、なぜかピザやグラタンのチーズはOKになって今は好きです。
以前、ピザ屋さんに知り合いがいて、毎月宅配を頼んでいました。
間違ってLサイズを2枚と言ってしまって大変なことになったことがありました。笑

あきらさん。
外気温はいくら下がろうとも、北国の暮らしでは暖房設備が充実しててセントラルヒーティングだったりで、24時間暖房で室温が10℃にも下がるなんてことはないはずですよ。
北海道でも今時の家ではそんな寒い家は無いし、シルフィーもいられなーい!
本州の人の方がよっぽど寒い家屋で辛抱しているように思います。(笑)
2008/02/09 08:51 | URL | edit posted by シルフィー
i-221 あきらさん

ピザはクリスピー生地なら結構食べるんですけど、
お家であれは作れるんでしょうか? ちょっと頑張って
みなければ・・・ でもチョコ星人はパリパリピザ、
好きじゃないんですよ(涙) ひとりで食べるのは
嫌だなぁ(体重計が怖いw)

カナダに節分はありませんw 勿論「鬼は外~」は
日本語でしましたよ。 

ブライス買ったら服プレゼントしますので、是非!
(ブライス仲間を増やしたいんですよねw)

カナダの冬はシルフィーさんも仰ってるように(シルフィーさんは
北海道ですが)、日本より過ごしやすいんですよ。
全室暖房完備なので、朝起きると息が白いとか、夜寒くて
トイレに行けないというのはないです。 外はダウンジャケットを
着ればどうにかなりますしね。 1年に数週間くらい
マイナス20度を越すことがあるんですが、その時は
外に行くのはちょっと辛いかな? 
2008/02/09 22:59 | URL | edit posted by R*
i-221 シルフィーさん

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
シルフィーさんのブログ、仕事場でチェックするんですが、
何故か写真が見れないんですよ(リンク切れになってて)
家のPCで見ると大丈夫なんですけどね。 なかなか
コメント残せなくてごめんなさい(仕事場で昼休みに
どうにかブログまわりをしようとしてますw)

「福は内!鬼は外~」なんですかっ?! 私は普通に
鬼の方が先でした。 でも福は内を数回余分に(意味ないしw)
黒豆の炒り豆、美味しそうですね♪

そう言えばチーズ苦手でしたよね? でもピザとグラタンは
いけるんだ? なんとなくわかる気がします。 ピザとか
グラタンのチーズって、クリームチーズとかとは違いますしね。

雪国同士様、サポートありがとうございます(笑)
室温が10度切ることなんてないですよね~。
暖房は23度くらいに設定してあるので、室内は快適で
仕事に行きたくない日も結構ありますw
2008/02/09 23:04 | URL | edit posted by R*
i-221 新三さん

コメ返の順番がおかしくなってしまいました・・・
何故かコメントが消えてる(涙)

改めて、お誕生日おめでとうございます♪
これを言うためにコメ返が遅かったわけではないですがw

新三さん家も地味な節分でしたか・・・ 行事好きのR*としては
派手に盛り上がりたかったんですが、この時期に柊が
手に入らない土地に住んでいると、準備をしっかりしないと
無理ですね。 残念無念。 バレンタインから頑張ります。

ブライス、慣れて下さいね。 お家の子もこれからまた
増えると思いますし?(笑)
2008/02/10 00:13 | URL | edit posted by R*
昨日は、名古屋でも雪が降りましたよ。午前中から降り始めて13cmの積雪です~
スタッドレスなんて履いていない車でそろそろと帰り、いつもは15分で着くのに1時間かけて帰宅しました(苦笑)
節分・・・今年は、鬼のパンを作ってみました。鬼は、外ではなく食べちゃいましたw
2008/02/10 04:53 | URL | edit posted by ちーちゃん
i-221 ちーちゃん

名古屋も雪ですかっ?! 名古屋は雪が降ると大変ですね~。
混雑が目に見えるようです・・・ 転ばないように気をつけて・・・
(ってそれは私か(笑)

「鬼はお腹の中」パンですか?w 鬼も福も食べちゃって
いい1年にして下さいね♪
2008/02/10 13:36 | URL | edit posted by R*


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/416-02e641b1
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。