モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
namikoさんのマロンプリン♪

custard-au-marron-2-200px.jpg custard-au-marron-1-200px.jpg

namikoさんのマロンプリン♪
 crème caramel au marron de namiko♪

マロンマドレーヌ、マロンケーキときて、マロンクリームが余ってたので挑戦してみたのが
食いしん坊さんのお菓子箱、namikoさんマロンプリンです。 

実はこれがR*にとって初めての蒸しプリン体験(ドキドキ)
namikoさんはお菓子&パン作りの名人! こんな方の上級レシピで初の蒸しプリン
作っても大丈夫なんだろうか?と不安を抱えながらのチャレンジでした。
「蒸し器がないので蒸しプリンは作れないよぉ~!」と言い訳してたら、あちこちの
方から「お鍋で器の半分くらい水に浸かる様にすれば大丈夫」と教えてもらって
そろそろ言い訳も効かなくなったので(笑)作ってみましたよ。
(カテゴリ【オカシ。蒸】も追加! 気合入ってますw)

namikoさんマロンプリンのレシピはこちらから♪

美味しい~! 栗のねっとり感と秋の香りがほんのり。 牛乳と生クリームに溶け込んだ
マロンクリームがたまらない美味しさです。 とってもソフトなプリンなので型から出すと
秒読みで1分以内に亀裂が入ります(namikoさんが型から出さずに写真を撮った訳が
わかりました(笑) 左上の写真は、カメラをセットして型から外して「早く早く!」と撮った1枚。
帰宅後で日の光がなかったのでちょっと暗い写真になってしまいました・・・ 
あと【す】も入ってしまいました・・・(ごめんなさい(涙) 火加減の問題かな?
ル・クルゼでやってみたんだけどな。 【す】が入らないプリンの作り方(極意?)が
ありましたら教えて下さい。 日本語のレシピは本文中リンクから。 英語のレシピは
more...↓からどうぞ♪ namikoさん、美味しいレシピありがとうございました。

ぁ、カラメルちーちゃんのパン工房のちーちゃんがコメント欄で説明して下さった
電子レンジで作る方法にチャレンジしてみました(コメントNo.370をチェック♪) 

訂正:電子レンジで作るカラメルのレシピは、ちーちゃんのブログのコメント欄に
書かれていましたが、シルフィーさんのレシピだそうです(ごめんなさい;;)
シルフィーさんのかぼちゃのプリン+電子レンジで作るカラメルのレシピはこちらで。
シルフィーさんのブログ、シルフィーの☆のほほーんな手作り日記はこちらからどうぞ♪

一度目はまず6分加熱してそれから様子を見ながら・・・と書いてあったので
6分後に電子レンジのドアを開けたらまっくろくろすけ・・・(汗) R*の電子レンジは
強力だったようです。 気を取り直して再挑戦。 R*の電子レンジでは5分ちょっとで
出来上がりでした。 皆様、お気をつけ下さい(カナダの電圧のせい?)

蒸しプリンに初挑戦!のR*に(【す】は入っちゃったけど一応成功にしておこう)
今日も応援クリック☆よろしくお願いします。 
namikoさんのところでもクリック☆よろしくね♪

ba_blue.gif 20060225075712.gif

This is namiko's recipe of crème caramel au marron (Yes.  I have
leftover chestnut paste :-)  These custard cups are steamed in a pot
over the stove-top, which keeps the surface smooth and moist.
Chestnut paste gives creamy and nutty flavor to the custard.
I used Chisato's microwave-caramel recipe.  Did you know you
can get caramel in less than 10 minutes without a hassle??
Click more...↓ to get the recipe. 

If you like the recipe (in this case, just translations, though...),
please click the blue-and-white Recipe Blog icon and
the orange FC2 Blog Ranking icon placed above to vote for me!!

6-8 custard cups (I used 6)
 

ingredients

 caramel sauce  80g granulated sugar
 2Tbs. water
 2tbs. boiled water
 crème caramel au marron  20g sugar
 250ml milk
 4 large egg yolks
 20g sugar
 120g chestnut cream (with sugar)
 250ml cream
 1tsp. vanilla extract
 (or 4-5 drops of vanilla oil)

 Caramel Sauce

180 In a heat-proof container, pour in sugar and 2 tablespoons of water.
      Microwave until the mixture boils up and browns lightly.
      (Chisato says 7 minutes, but my microwave was stronger than hers,
      I guess.  It took a little more than 5 minutes to get there.
      Watch carefully after 4 minutes).

e-181 Butter the custard cups and boil water meantime. 

e-182 Remove the caramel from the microwave.  Add 2 Tablespoons of
      boiled water and mix (It's hot and splashes!  Be careful!).

183 Divide into 5 custard cups.  Cool (I chilled the cups in the fridge
      until the custard batter is ready).

 Crème Caramel au Marron

180 In a pot, heat milk and 20g of sugar until the sugar melts away.

181 In a bowl, break egg yolks without whipping.  Mix in 20g of sugar.
      Add chestnut cream, cream, heated milk and vanilla extract (or vanilla oil) and mix.

182 Pour in the cups with caramel sauce on the bottom.  Arrange in a pot
      large enough to place all the cups without tilting.  Pour in water around
      the cups until the water comes upto 1/2 of the cup height. 
      Cover and cook over medium heat.  When the water boils, turn down
      the heat to low and keep cooking for 15 minutes.  Turn off the heat
      and cool in the pot.  Remove from the pot and chill in the fridge.

Posted by R*
comment:20   trackback:1
[オカシ。蒸
comments

初めてでしたか。^^
美味しそうに出来ていますよ!
私はオーブンで湯煎焼き専門(あるプリン好きな人が、焼くのと蒸すのとではプリン液が同じでも風味が変わる~焼いた方が香ばしくて好き、と言ったので)なのだけど、なぜかこのモロゾフカップの時は温度を下げても周りにだけ「す」が入ります。容器のせい?(笑)
でも、中までは入ってないし、食感には問題ないので、いいかな~としてます。^^

レンジでカラメルソース、やってみてくださったんですね。
あれ、ちーちゃんではなく、私のコメント説明でした♪
レンジの加減てありますよね、一度目の失敗に懲りずにやってくださってありがとうございます♪
お鍋で煮立てるカラメルは敬遠していて、いつもこの方法です。^^

2006/11/13 21:30 | URL | edit posted by シルフィー
i-221 シルフィーさん

あ~! ごめんなさい;; あれってシルフィーさんの
カラメルレシピだったんですね?! 書いてある場所は
ちーちゃんのところなので本文でシルフィーさんの
ブログへのリンクをつけさせていただきます。
すみませんでした。

【す】が出来たのはモロゾフのカップのせいにしていい
ものなのか・・・?(笑) 確かに【す】は外側に少し入る
くらいでしたね。 中はとろとろなめらかでした。
雪崩との戦いだったので(笑)中身の写真は撮れなくて
残念です。 私の母も焼きプリンの方が好きですね。
あれは好みがあるのかも?
2006/11/13 21:48 | URL | edit posted by R*
いえいえ、ありがとうございますw
R*さんに作っていただいて嬉しかったですよ♪
自分でつい先日かぼちゃプリンを作って記事をアップした時はカラメルソースについては書かなかったので、そこでも書いておいたほうが良いかな?と今、追加しておきました。^^
レンジの時間についてR*さんのお話を踏まえて、「早めにご注意ください」と付け加えることが出来ました。
私も「絶対すが入らない秘訣」、募集します!(笑)

で、えっ!?(・_・?)雪崩? 大丈夫?
2006/11/13 22:12 | URL | edit posted by シルフィー
i-221 シルフィーさん

おぉ~! じゃ、かぼちゃプリンの記事にリンク+TB
させていただきますね。 よろしくです。
絶対【す】が入らない方法知りたいですよね~。
私も色々研究したいと思います♪

プリンがやわらか過ぎて雪崩を起こしてたんですw
2006/11/13 22:44 | URL | edit posted by R*
帰ってきたらコメント見てびっくりです~
電子レンジのカラメルが一人歩きしてて、なんだかお騒がせをしていたようで戸惑っておりますが、TB外しておけばいいのでしょうか?このままでいいのでしょうか?


2006/11/14 06:10 | URL | edit posted by ちーちゃん
お~~~!!
ちょうどしのっち、マロンクリームを持て余していたの~♪
早速レシピを見にいきまっす☆

こないだは育児について~、
勉強になりましたぁ!!!
一定の反応のこと、抱っこはいいことだってよく分かった。
いっぱい、自信持って抱っこして
甘えさせるのと、甘やかすのを区別していこうって改めて思いましたぁ。
実はしのっち、短大時代に教職課程を選択してたの。
で、児童心理学とかも勉強したんだけど~
ち~~~~っとも身についてないの!!
もっと勉強すればよかったなぁ~。
2006/11/14 08:22 | URL | edit posted by しのっち
i-221 ちーちゃん

すみません~;; TBはそのままでも記事に関係ないと
仰るなら外して下さっても構いません。 さつまいも
プリンはいつか作りますのでお許しを・・・
2006/11/14 08:47 | URL | edit posted by R*
i-221 しのっちさん

これ、美味しいですよ~。 とろ~りクリーミーでいくつでも
食べられそう(怖っ) namikoさんのところでレシピチェック
して下さいね♪

私の育児知識は習ったことばかりで実際経験ありません
ので・・・(汗) 理論でもいくつかバージョンがあると思う
ので、自分が納得する方法を選んだらいいんじゃないかな?
2006/11/14 08:50 | URL | edit posted by R*
トラバ、ありがとうございます
あのプリンを型抜きされたのですね。スゴイ。
私はそんな気力もないのでそのまま。
でもでも、美味しいでショー。(また自分で言っちゃいました)
namikoも、namikoのご近所さんもお気に入りのなめらかプリンなのですよ。

「ス」の問題ですが....
namikoの蒸し方は水から入れて、沸騰直前でごくごく弱火にするのです。沸騰するのが怖かったら、早めに弱火にしてもいいかも。
鍋から出したときにまだ火が通ってなかったら、もう一度強火→沸騰前弱火で5分~10分延長しても大丈夫と思います。

もうひとつ、若干生クリームor牛乳の量を増やしても「ス」が入りにくいと思います。
その場合は型抜きは無理だと思いますよー。

長々とスミマセン。
気に入っていただけたら嬉しいです。
それに、あんなにステキに紹介していただいて、恐縮しちゃいます。
お陰様でnamikoのブログへのお客様も増えたようです。感謝!
というわけでポチッ。

こちらからもトラバして帰りますね。
2006/11/14 09:01 | URL | edit posted by namiko
そっか、蒸し器でプリンという手があったんですね。
オーブンかゼラチンで固めるしか考えが浮かばなかったもので。
マロンクリームのプリンなんて、デパ地下に売ってる
イメージですね。
私も最近は焼き菓子ぱかりなので、ここらで冷たい「ツルン系」の
デザが食べたくなってきました。
ぜひともnamikoレシピ参考にさせていただきますね~。
2006/11/14 09:13 | URL | edit posted by あきら
プリンおいしそう☆
最近、甘いものがすごく食べたくてうずうずしてました。明日は学校でムースを作るんですよ!
マロンプリン、明日先生に提案してきます♪
2006/11/14 09:43 | URL | edit posted by さな
i-221 namikoさん

こちらこそありがとうございました♪ お勧め通り美味しかった
です。 これで敷居の高かった蒸しプリンというものに
また挑戦出来そう。 沸騰直前で・・・というところで
ミスったかも? 沸騰させちゃったんですよね(汗)
その割には弱火を15分しても火が通ってなかったので
もう少し時間を増やしましたが・・・ プリンは奥が深いです。

TBまでありがとうございます! 皆さん、殺到すると
思いますのでお気をつけてw
2006/11/14 11:28 | URL | edit posted by R*
i-221 あきらさん

オーブンで蒸し焼きにするよりやわらかく仕上がる様な
気がします。 これは好みによるんでしょうけどね。
デパ地下お菓子が自宅で出来てしまいます!(笑)
是非namikoさんのところへ飛んでみて下さいね♪
2006/11/14 11:29 | URL | edit posted by R*
i-221 さなさん

>最近、甘いものがすごく食べたくてうずうずしてました。

さなさんって学校で作ったお菓子、どうしてるんですか?
マロンプリン、美味しいですよ。 おウチで作って学校に
持っていったら特別点が貰える?! ムースも楽しみですね。
2006/11/14 11:31 | URL | edit posted by R*
遅ればせながら…
NHKで「ためしてガッテン」という番組をやっています。
科学的な実験に裏打ちされた信頼のおける情報を提供してくれています。
そこから、プリンを抜粋してみました。
前者は卵料理、後者はトロトロプリンです。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/qa/archive/omelet.html
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q4/20061108.html

R*さんの分析力があれば、両ページから相当なものを吸収されることでしょう。
既知の事柄もあろうかとは思いますが、ご参考になさってください。

一般的なことを申し上げておきますね。
蒸し物にスが立つのは、簡単にいうと温度が高いからです。
以前に(イル・フロタントの時ですね)卵の凝固温度に触れましたけど、
蒸す場合にもまったく同様のことが言えます。
ただし、蒸し始めの温度が低いと固まりません。
(料理人は「蒸しそびれる」という表現を使います。)
なのでそこで温度をつけ過ぎて結果的に高温が保たれてしまう、
このケースが圧倒的に多いのではないかと思います。
それと、モロゾフの器ですが、あれはガラスが分厚いですよね。
一度温まり切ってしまうとなかなか放熱しない可能性はありますね。
同じ生地をモロゾフとそれ以外の器に流して、同じ条件で加熱してみましょう。
何か分かるかもしれませんよ。(やるのは自分じゃないと思って、無責任)

再挑戦はあるのでしょうか?(笑)
楽しみにしていますぜ、マドモアゼルR*!


2006/11/14 23:03 | URL | edit posted by 新三
i-221 新三さん

ありがとうございます! しっかり読ませていただきました。
そっか~。 「ためしてガッテン」をチェックするという手が
ありましたね。 勿論再挑戦しますよ! 先ずは卵を
買ってこなきゃいけないんですけどねw
2006/11/14 23:32 | URL | edit posted by R*
新三さん・R*さんへ
私も新三さんのコメントと、↑の『ためしてガッテン』を見ました。(プリン液の各分量が私のプリンと全く同じでした~。)
両方の情報から、なるほど!思い当たる点がいくつかあります。
先日かぼちゃプリンを作った時、モロゾフの小カップとパイレックスのデザートカップで同時に焼いたら、出来が全然違ったのです。
「す」が入ったのはモロゾフのカップだけ。
それどころか、パイレックスは固まり自体も悪かったのです。
また、以前セトモノを使って作った時の出来の良さも知っていました。
我が家はIHなので土鍋プリンは無理ですが、ためしてガッテンでは、茶碗蒸しもプリンも同じ方法でできる、とのこと。
茶碗蒸しを電子レンジで蒸すととてもフルフル~に出来るので、私はいつも素直にレンジです。(笑)
蒸しプリンより焼きプリン派だけれど、試しに今度その機能でプリンを蒸してみようと思います。
私からもありがとうございました。

R*さん、「モロゾフカップのせい」も多分にあったみたいですね。(笑)
2006/11/15 08:42 | URL | edit posted by シルフィー
i-221 シルフィーさん

思いがけず【す】はモロゾフのカップのせいだったんですね?!w
高さとか大きさが結構気に入ってるのに残念です。
陶器の器を探してこないといけないですね。 ココット皿は
少し背が低いので、やっぱり中華街で茶碗蒸しの器を
探してこようかな? 

電子レンジ茶碗蒸しの作り方、是非是非アップして下さい♪
2006/11/15 22:24 | URL | edit posted by R*
リベンジ!レンジプリン
作りました☆
只今、粗熱冷ましてるところデス。
とってもフルフルよ~。
冷蔵庫に入れて、明日どうなっているか?ドキドキです。どうなっているやら~。型抜きできるかな?σ( ^ー゚)うふっ♪
でもね、蒸し時間がちゃんと計れてません。(爆)
2006/11/16 11:58 | URL | edit posted by シルフィー
i-221 シルフィーさん

流石行動が早いですね?! 私はまだ今週末に挑戦
しようと思って今日卵を買ってきました。 陶器に入れて
作りました? 楽しみ~♪
2006/11/17 23:08 | URL | edit posted by R*


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/262-8c7ccd02
trackbacks
超カンタンなので、オススメレシピです。パ○テルで季節限定のなめらかマロンプリンをいただきました。おうちでも作れるんじゃないかって思って、手作り大好きなnamikoは挑戦。ビンゴぅおうち
| 食いしん坊さんのお菓子箱 | 2006.11.14 22:10 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。