モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
あきらさんの【究極のマフィン!!!】

akiras-muffins-r70.jpg

あきらさんの【究極のマフィン!!!】
Akira's Ultimate Muffins

はまりそうです! ひとつのものに凝り始めたら納得がいくまで挑戦する気合に共感が持てる
(私も似た様なものですから(笑)あきらさんの発明、【究極のマフィン】に挑戦してみました。
家族が嫌がる位(笑)試作を重ねたレシピが美味しくない訳がありません! カナダ人の友達
にも大好評♪ カナダのふわっとした頼りない(?)マフィンと違うスコーンっぽい食感が人気
でしたよ。 

■ あきらさんの究極のマフィン:作り方のコツ
■ あきらさんの究極のマフィン:レシピと基本の作り方

今回は初挑戦なのでプレーンで作ってみました(カナダ人相手だと抹茶とか餡子はアウト
ですし(涙) 更にグラニュー糖の半分をざらめにしてみました♪ ちょびっとだけカリッと
しますが、もうちょっと入れた方が存在感があったかも? 固めの生地で「大丈夫かな~?」
と心配だったけど、綺麗に焼き上がりました♪ 表面がぼこぼこなマフィンも可愛いですね。
こちらのマフィンは、生地が型に流し入れられる程度の濃度で表面がぼこぼこしてない
タイプが多いので、これは新鮮。 前日に作って次の日の3時のおやつに食べても、
しっとり、甘さがほんのりで美味しかった~♪ これは定番になりそうです。
あきらさん、美味しいレシピをありがとうございます☆

マーガレットのお菓子袋と星型のギフトクリップは、AkiSさんがプレゼントして下さいました♪
同僚にこうやってあげたら、「一体何処でこんなの売ってるのっ?!」で聞かれましたよ。
残念ながらカナダ国内では無理そうですね(笑) これで可愛くパッケージしてあげられる
ので、自分で食べる量が減って万々歳(笑) AkiSさん、ありがとうございました☆

レシピの英語訳を出すには、more...↓をクリックしてね♪
今日もクリック☆よろしくお願いします(あきらさんのところでもクリック☆クリック)

ba_blue.gif 20060225075712.gif

I tried the recipe of Akira's ultimate muffins and they were great!!!
She has tried different muffin recipes to find the best combination of
ingredients.  These muffins stay moist for at least 12 hours
without being in a air-tight container (I put them in plastic bags and
they were still moist after 24 hours)  Click more...↓ to get the English
recipe of Akira's plain muffins (there are tricks and suggestions. 
So, check it out!)

If you like the recipe (in this case, this is not may recipe, so "If you
like the photo :-), please click the blue-and-white Recipe Blog icon
and the orange FC2 Blog Ranking icon placed above to vote for me!!

11~12 muffins

Ingredients

 150g (165ml) butter, softened
 100g (1/2 cup) sugar
 2 medium size eggs (I used large eggs, but it still worked!)
 1/2 Tbs. baking powder
 1/2 tsp. baking soda
 pinch of salt
 350g (2 cups + 6 Tbs.) cake flour
 2/3 cup milk

1.  Cream butter until it becomes pale and add sugar (1/3 at a time). 
     Break up eggs in a separate bowl and mix in. 

2.  Shift flour, baking powder, baking soda and salt together and mix in.

3.  Add milk and mix well until the mixture becomes sticky and moist.

4.  Divide into 11-12 muffin cups (lined with paper) and bake in
     the oven preheated at 350F(180C) for 20-30 minutes (The baking
     time and temperature may vary depending on the oven).

■ Wet the fingers and pat the surface of the muffins slightly before baking.
■ Bring the eggs to room temperature before mixing (the mixture may
      split due to the temperature difference.  Try to warm up the mixture
      and it will be ok). 
■ If you want to add puree of fruits or vegetables, use approximately
      70% of the milk indicated in the recipe.   
■ I used an electric mixer for all the mixing.  The dough is quite
      heavy by the end, but mix very well. 
Posted by R*
comment:17   trackback:0
[オカシ。焼
comments

いやぁ、びっくりしました。
こんなにご丁寧に紹介してくださるなんて・・・。私なんかはリンクくらいで
済ませちゃうのに、ほんと申し訳ない気分です。
英訳するとこんなかんじなんだぁ・・・ってしみじみ読んでしまいました。
ポイントもちゃんと訳してあって、ホント自分のレシピが他の国の言葉になるなんて
想像もしたことがなかったんで、動揺を隠せないあきらであります。

でも、BPとソーダ入れるのはR*さん式ですし、このふんわり感は
こちらの二つを組み合わせなければ出来なかったと思いますよ。
R*さんの好きな(?)中力粉だともっちり感がもっと増しますよ!

もう言葉には言い表せないくらいR*さんには感謝です。
しつこく作った甲斐がありました(笑)
カップ計量も参考になりました。これからカップで作ろうっと!

パッケージもかわいいですね。
ちょっと自信がもてたので、私も友達にこうやってラッピングしてプレゼントしましょ。

子ども達が宿題に追われていて、毎年この日はカリカリする私ですが
なぜか今日はにっこにこ(笑)
R*さんのおかげで、眉間にしわが寄らない夏休み最後の日です♪




2006/08/30 21:33 | URL | edit posted by あきら
■あきらさん

研究の成果がひしひしと感じられる美味しさでした♪ 私はこの
バターしっかりのマフィンが好きだなぁ。 カナダで売ってる
マフィンはふわふわで頼りない感じがします。 このレシピを
是非カナダで広めたいですね(ちょくちょく焼いてプレゼント
攻撃です(笑) 私は実は中力粉で作りましたw だって薄力粉
切らしちゃったんだもん。 

感謝してもらう言われはないんですけどね(笑) 何度も試作する
あきらさんに脱帽です。 カップ計量の分量葉は、はかりを持って
ないカナダ人のために。 じゃなきゃカナダであきらさんマフィン
普及出来ませんしw かなり好評だったので、自信を持って
プレゼントにしちゃって下さいね♪

。。。まだ宿題やってたんですか・・・?(笑)
2006/08/30 22:48 | URL | edit posted by R*
おお!マフィン!
実は私、今までいちばん作ったお菓子って、マフィンかも♪
理由は以前、米国製のカワイイ花柄の、マフィンの紙(?なんて言うの?)を
たくさん買ったからなんですけどね (^ ^;)
やっぱ、あまりフワフワで軽いのより、リッチなマフィンが美味しいですよねっ!!
でも重曹入れたことはないですー。

やっぱバナナ入りは王道ですよね♪
あと、アールグレイの茶葉入りもお気に入りです。

でも、あきらさんとR*さん、お二人とも研究熱心で尊敬しちゃいます (^ ^)
2006/08/31 03:41 | URL | edit posted by SO-RA
■SO-RAさん

私はあんまりマフィンって作ったことなかったんですよ。
ブルーベリーマフィン位かな? モントリオールのマフィンは
Tim Hortonというドーナツ屋さんが基本なので、ふわふわで
私好みじゃなかったからかも? これは美味しいです♪

重曹とベーキングパウダーを併用すると膨らみが安定するん
ですよ。 重曹は入れ過ぎると苦くなるので、それをBPで補強
する感じかな? バナナはおウチになかったのと、紅茶入りだと
食べられない人が続出するので(カナダ人・・・偏食(汗)今回は
プレーンで。 ちょっとチンしてバターとジャムをつけて食べたり
しても美味しいですよ。

あきらさんの研究心には脱帽です。 私は2回以上続けては
作りませんし(笑)
2006/08/31 07:56 | URL | edit posted by R*
す、すごい、究極のレシピのマフィン・・・あきらさんって
ものすごく研究熱心なのですね。
(Rさんのところと両方クリックしておきました♪)
この星型のクリップもかわいいし・・たしかにこれは北米じゃ
買えないマフィンだよなぁ。

TimHorton、私もいきましたよ~。
サラダ・ラップとか食べました。本当にカナダ中どこにでもあるよいね。あのひとって日本でいう「長島茂男」?ってかんじなのかしら。私はウェイン・グレツキーが好きだけど。
2006/08/31 10:07 | URL | edit posted by コトリ
久し振りにマフィンを作りたくなりました!!
あきらさんとR*さんもそうですが、試行錯誤して美味しいレシピを研究してる方ってスゴイ!とてもマネできません~。
星型のクリップかわいいですね。カナダではギフト用の袋とかあまり使わないんですか?

ところで、R*さんのコーヒープリン作ってみました!
おいしくて食べすぎちゃいましたよ。
リンク&TBさせていただきましたので、よろしくお願いいたします♪
2006/08/31 12:50 | URL | edit posted by いっこ
■コトリさん

そうです! 究極のマフィン!!! 美味しいから是非作ってみて
下さいね♪(私までクリックありがとうございます(汗)
このラッピングでこのマフィンをこっちで売ったら絶対流行ると
思うんですけどねぇ(Day Job捨てるな(汗)

Tim Hortonでサラダラップ食べてる人なんていたんですか?(笑)
ニューブランズウィック辺りに行くと全ての街角にTim Horton
って感じですね(実際高速の出口に必ずあるw) 長島茂男って
お店やってるんですか・・・?(ちょっとわかんないなぁ)
ウェイン・グレツキーは服ブランドですから、ドーナツ屋と比べたら
怒られそうだな(笑)
2006/08/31 19:54 | URL | edit posted by R*
■いっこさん

だっていっこさんは滅多に失敗しないじゃないですか~。
だから試行錯誤ってしなくてもいいんでしょうね。 私なんて
よく失敗するので(自慢してどうする?(汗)何度もやり直すことが
多いですね。

あの手抜き(笑)コーヒープリンでリンク+TBまでっ?!
申し訳ないっす・・・(汗) 今から見に行きますね~♪
こちらからもTBさせていただきます。
2006/08/31 19:57 | URL | edit posted by R*
マフィンはあたしの守備範囲外かもしれませんが、
「究極」と銘打たれてしまうとかなりグイグイ惹かれます。

R*さんの英語を読むのもとても楽しくて、好きです。
最近ニンテンドーDSで「えいご漬け」というのをやってます。

マフィン、作ってみようかなぁ…。
まず、あきらさんのサイトにジャンプだ、それっ!
2006/08/31 22:22 | URL | edit posted by 新三
■新三さん

新三さんに守備範囲外なんてあるんですかっ?! そんなこと
言わずに作ってみて下さい。 究極の究極、王様のマフィンが
出来るかも? 先ずはあきらさんのサイトでレシピチェック
してみて下さい。

英語訳は申し訳ありませんがかなり適当です(汗) なんせ
忙しいもので・・・ 「読むのが楽しい」と言われると複雑ですねw
間違い探しとか出来そうだ(笑)

任天堂DSって面白いですか? こっちじゃ子供にしか受けな
さそうなので、オトナ用のソフトとかの品揃えが悪いんだろう
なぁ。 日本で買ってみたいんですが、そんなことしたらブログ
する時間がなくなるっ?!
2006/08/31 23:13 | URL | edit posted by R*
スコーンっぽいというのに、惹かれました~(≧∇≦)
スコーン、大好きっ♪
R*さんのブログの中で、作りたいものがたまりすぎてるゥ~!

そうそう、てんてんは10月で3才!
もう味覚は出来上がってる??
R*さんの言うとおり、他食べられるからこすおうちではスナック
ではなくなるべく素朴(?)なおやつにしようと思った!
スナックは、本当のお楽しみで・・・。
言えばもう分かるから、なぜうちではこうするのかを
少しづつてんてんに教えてあげようって思った!
本当にありがとう~~(≧∇≦)
そして、、、またよろしくです♪
2006/09/01 01:14 | URL | edit posted by しのっち
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/01 04:47 | | edit posted by
もこもこ~。スコーンぽいって惹かれますねー。
食べ応えありそう!温かいうちにバター塗っていただきたいな。
ほんのり甘いって、紅茶にあいそー。(今イギリス風に凝ってるのです。。。)
さっそくあきらさんとこ行ってきます!
2006/09/01 07:15 | URL | edit posted by ヤミー
■しのっちさん

私もスコーンが大好きで、このマフィンはヒット♪ 是非お試し
下さい。 今度はココア味で作ってみたいなと思ってます。

3歳児なら納得はしないにしろ(笑)説明すればなんとなく
理解してくれると思います。 おウチでスナック菓子を食べさ
せないのは、意地悪してる訳ではなくて健康に大きくなって
欲しいからということを強調して下さい。 おウチで作るお菓子は
中に何が入ってるか把握出来るし(スナック菓子の表示を読んで
全部何だかわかる人ってあんまりいないと思います)、絶対
スナック菓子より美味しいはず! お菓子作りも一緒にすれば
てんてんもその楽しさと価値、母の愛をわかってくれると
思いますよ♪
2006/09/01 08:34 | URL | edit posted by R*
■ヤミーさん

アジアブームを脱出してイギリスブームですか? イギリスも
素朴でがっつりいける食べ物が多いから作り甲斐がありますね。
これからイギリスシリーズが出るのを楽しみにしています♪
2006/09/01 08:36 | URL | edit posted by R*
さっくりとしてるのでしょうか?
どちらかというと、スコーンの食感の方が好きなのです。
でも、スコーンよりも甘い方が。。。

こんな私にはぴったりかもー。

左下のお写真、器がとってもかわいい!!
2006/09/01 10:44 | URL | edit posted by namiko
■namikoさん

この位の甘さで日本人にはぴったりだと思います。 カナダでは
ちょっと物足りない気もしますが、食べてる内にしみじみと
甘さを感じるマフィンですね。 日本人を実感しました(笑)

左下というと・・・布の箱のことかな? 四方についてる紐を
結ぶと箱になるというプロバンス地方の布(蜂柄ですw)を
つかったもの。 一時流行ましたよね?
2006/09/01 11:19 | URL | edit posted by R*


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/199-7bae29d6
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。