モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
黄桃のババロア

peach-bavarois.jpg 黄桃のババロア

皆様はどんなお雛祭りを過ごされましたか?
R*はお友達を招待してお雛祭りディナーをしました。
ディナーの模様は後でアップしますね♪

今回はお雛祭りディナーのデザートに作った黄桃のババロアです。
【桃の節句】ということで桃にこだわってみました(笑)
缶詰の黄桃を使うので、気軽に1年中いつでも作れます。
下の白っぽい層がババロア、上にのってるオレンジ色のは桃のソースです。
これもブレンダーでガァーっと混ぜるだけの簡単レシピ。

是非お試し下さい♪

【材料】 3~4個分

黄桃の缶詰 ライトシロップか果汁入り(桃だけ) 400g
粉ゼラチン 5g (型で抜く時は8g位に増やして下さい)
水 大さじ2
砂糖 30g
牛乳 200ml
卵黄 2個
生クリーム 100ml
コアントローかグランマニエ 小さじ1

《黄桃のソース》

黄桃の缶詰、半個x2個(1個分)
レモン汁 大さじ1
はちみつ 大さじ1
グランマニエかコアントロー 小さじ1

【作り方】

① 黄桃の缶詰の桃だけを取り出し計量。 ブレンダーかフードプロセッサーでなめらかなピュレ状になるまで攪拌する。 ここでしっかり攪拌するとなめらかなババロアになります。 つぶつぶが残ってる方がいい方は粒が残る程度に攪拌して下さい。

② 粉ゼラチンを水大さじ2に振り入れてしばらくふやかす(5分位) 器のまま召し上がる時は粉ゼラチンを5gで。 ソフトな感触が楽しめます。 型抜きする場合はセラチンを8gに増やして下さい。 しっかり固まるので型から抜きやすくなります。

③ 牛乳と砂糖を鍋に入れ、沸騰直前まで温め火から下ろす。

④ ②のふやかしたゼラチンを③に加えてよく混ぜ溶かす。

⑤ ④の荒熱が取れたら、解きほぐした卵黄に少しずつ加えて混ぜる。 牛乳が熱過ぎると卵黄がだまだまになってしまいます。 泡立て器でよくかき混ぜながら混ぜて下さい。

⑥ ひとまわり大きなボウルに氷水を入れ、⑤のボウルの底を氷水で冷やしながら混ぜる。 しばらくするととろみがついてきます。 ゆるいカスタードっぽくなってきたら、氷水から外す。

⑦ 別ボウルで生クリームを⑥と同じ位の固さに泡立てる。

⑧ ⑥に泡立てた生クリーム、①の黄桃を加えてよく混ぜる。

⑨ 器に入れて冷蔵庫で1晩冷やす。 型で抜く時は型の内側を水で濡らしておく。 

《黄桃のソース》

材料を全部ブレンダー(またはフードプロセッサー)に入れてなめらかにする。
ババロアが固まったら上に流しいれる。

Posted by R*
comment:2   trackback:0
[オカシ。冷
comments

早速きましたー!
桃のババロア、UPされていて嬉しい!!
いつものごとく、おいしそうです(^^)
ババロア、作ったことがないのですが食べたい・・・

リンクさせていただきました。これからもよろしくお願いしますm(__)m
2006/03/05 03:36 | URL | edit posted by yasca
リンクありがとうございます♪
ババロア、電動泡立て器があれば簡単に出来ますよ。
ないと次の日筋肉痛ですね(笑)

リンクありがとうございます♪
こちらからも早速リンク貼らせて頂きます。
これからもよろしくお願いします (*'-')o(*,",)oぺこり
2006/03/05 11:32 | URL | edit posted by R*


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/18-61728eba
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。