モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
ぷるぷる抹茶プリン
green-tea-custard-r60.jpg

ぷるぷる抹茶プリン
green tea custard


久し振りのぷるん・つるん系です。
(写真がちょっと地味ですね~・・・ まぁ、抹茶プリンを派手にするのは難題かも?)

抹茶って綺麗に溶かしたつもりでも、底にたまってしまいますよね。
今回はその性質を活かして、抹茶がたまった部分がカラメルの様に見える
(目一杯抹茶色ですが(汗)ゼラチンで固めるタイプのふるふるプリンを作ってみました。
(転んでもただでは起きない!(笑) 生クリームは入ってないけど、卵黄効果で濃厚です。
抹茶をココアに、牛乳を豆乳に・・・とアレンジが色々出来そうですね。

今回は500mlの牛乳にゼラチンを10g程(小さじ2)入れてみたので、
型抜きも綺麗に出来ます。 抹茶プリンアラモードなんて美味しそう♪
ゆるゆるの好きな人は、ゼラチンを5g(小さじ1)まで減らして下さい。
このプリンは、モロゾフのガラスのプリン型で作りました。
(日本からわざわざ持ってきたんですよ♪ ひとつ割れちゃったので3つしかないけど(涙)
レシピを出すには、more...↓をクリックしてね。

■お知らせ■
今週末は久し振りに会うお友達が泊まりで遊びにくるので、更新が滞るかと思います・・・
皆様のところにもあまり遊びに行けないかも(涙) おもてなしディナーの報告、お楽しみに♪


今日もクリック☆よろしくお願いします。

ba_blue.gif 20060225075712.gif

This is gelatin-based egg custard flavored with Japanese
green tea.  Green tea comes in powder and it is mixed
with hot water with a banboo whisk to be served at
tea ceremonies.  Available at asian grocery stores
(if possible, find in Japanese grocery stores).
There are chocolates, cakes, mousse and more
of green tea flavor in Japan and very popular. 
Why don't you try an oriental flavor with familiar
custard.  Click more...↓ to get the recipe.

If you like the recipe, please do not forget to click
the blue-and white Recipe Blog icon and the orange
FC2 Blog Ranking icon placed above to vote for me!!

4~5個分■4~5 ramekins

材料

ingredients

 粉ゼラチン 小さじ2(10g程度)
 水 大さじ2
 抹茶 小さじ2
 砂糖 大さじ3+小さじ1
 牛乳 500ml
 卵黄 2個分(Lサイズ卵)
 2 tsp. powdered gelatin
 2 Tbs. cold water
 2 tsp. green tea powder (not sweetened)
 3 Tbs. + 1 tsp. sugar
 500ml milk
 2 large egg yolks

① 粉ゼラチンを水に振り入れ、15分位ふやかす。
      Sprinkle gelatin over water and leave for 15 minutes.

② 砂糖と抹茶を鍋に入れて混ぜ合わせ、牛乳を少しずつ加えて泡立て器で混ぜる。
   この時抹茶が溶け辛いですが、気にしなくても大丈夫です。
      Mix sugar and green tea powder in a pot and add milk gradually,
      stirring.  The green tea powder does not melt easily, but
      you don't need to worry.

③ 鍋を中火にかけて、混ぜながら沸騰直前まで温め、火から下ろしたら
   ふやかしたゼラチンを残らず加えてよく混ぜる。
      Heat the mixture over medium heat.  Take off the heat just before
      boiling and mix in the soaked gelatin. 

④ ボウルに卵黄をほぐし、熱い③を少しずつ泡立て器で混ぜながら加える。
   しっかり混ぜないと炒り卵が出来てしまいます。 気をつけて。
      In a bowl, whisk egg yolks and add the hot mixture gradually,
      stirring constantly.  If you add the hot mixture suddently,
      you will end up with scrumbled eggs! 

⑤ 一度目の粗い茶漉しで漉して(100均の安物が一番(笑)、器に注ぎ入れる。
      Strain and pour in cups. 

⑥ 粗熱が取れたらラップで覆い、冷蔵庫で冷やし固める。
      When the mixture becomes room-temperature, cover with
      plastic wrap and chill in the fridge. 

★ 型から出す時は、プリンの表面の縁の方(器とくっついてるところ)に指を添えて
   側面に空気を入れる様にそぉーっと器から外して、更に器の部分を
   熱めのお湯(蛇口から出る位でOK)にしばらくつけて側面を溶かしてから、
   お皿の上にひっくり返して上下+左右に振ってみると外れやすいです。
   それでも外れない時は、お湯につける+振るを繰り返してみて下さい。

★ When you unmold, run the finger between the custard and the cup
      gently to let the air in.  Then put the cup in hot water (not boiling hot)
      to melt slightly the sides.  Flip over a plate and shake (not too hard!).
      If the custard does not come out yet, repeat the soaking in hot water
      and shaking progress. 

Posted by R*
comment:16   trackback:0
[オカシ。冷
comments

v-10ぷりん・・・・・v-10

すみません、普段「どっちかってゆーと辛党だから~」とかっこつけて?いるんですがもうプリンとかつるんぷるん系だけはほんとダメです。病的にスキなんです(笑)
この画像を携帯の待ちうけ画面にもらおうかと思うくらいスキです←病気?
写真、地味というよりはシンプルで透明感があっていいですよ。(お皿もかわいいし)

(抹茶、フランスでは前からわりとメジャーだったみたいでしたが、北米でも最近フレイバーの一種として見かけるようになってきましたね。)

絶対R*さんレシピのプリンなら素晴らしいプルプルさだと思うので、また「作りたいリスト」が増えました(笑)

お友達とのひととき、楽しんできてくださいね^^
おもてなしUP楽しみにしてます。
2006/07/21 14:14 | URL | edit posted by コトリ
■コトリさん

ピンクでプリンって書くくらいお好きですか?(笑)
携帯の待ち受け画面プリンに使ってもらえるなら、
もっと頑張って見た目のいいのを作りますよ(笑)
【シンプルで透明感】・・・嬉しいです(嬉し涙)
キャンドル位火つけろよって感じですけどね(忘れたんですw)

ゼラチンプリンは簡単に作れるのでいいですね。
夜中に作って朝ごはんになっちゃいましたw

抹茶って最近は抹茶フラペチーノとかあるけど、
なんだか味が違うし・・・(汗) 緑茶とかもグリーンティーとか
呼ばれてるので、抹茶と緑茶の差がわからない人も
多いですね(スタバの店員(汗) 色だけ見ると抹茶を知らない
人には、かなり引かれてしまうんですが・・・

>お友達とのひととき、楽しんできてくださいね^^
ありがとうございます。 ディナーも頑張ります!
2006/07/21 16:36 | URL | edit posted by R*
こんにちは~。

見た目も美しいプリンですね♪
私もマネしてみました。^^
ゼラチンを使うものは「ゼリー」という感覚でしかなかったので、
こういうのもプリンなんだ~と、少し新鮮でした。
私も、モロゾフのガラスカップでプリン作りますよv-344
モロゾフのHPでは、「自家でコップ利用やプリン型に使用することはやめてください、資源としてリサイクルに出してください」と書かれているんだけど、とーっても重宝なんですよね☆
手放すなんてそんなこと、できません。(笑)
ただ、モロゾフが言っているように、耐熱ガラスではないので、一度煮沸消毒したら、底と側面に分かれてしまいました。(泣)
クオカでマダカスカル産のバニラビーンズを購入して、「これでまたプリン作るわ!」と思ってはいるのに、最近ずっとご無沙汰です。。。
2006/07/21 22:36 | URL | edit posted by シルフィー
R*さん、ランキング4位ですね。
自分のランキングをまったく気にしないあたしですが、
R*さんのランキングは妙に気になっています。(ナンで?)
目にも爽やかな緑色のプルプル、ゼラチンで作れば型から抜くのも容易ですね。

口当たりってのは美味しさの大切な要素だと思いますよ。
英語では、テクスチャーって言うんだったかな。
プルプルもツルツルも好きなあたしですが、ダントツはクニュクニュ。
和菓子の葛桜の、口中の粘膜にまとわりつくあの官能的なテクスチャー!

(;゜ロ゜)ハッ、話が逸れた…。

お友達と過ごすホリデイですか、いいですね~。
ブログのことなんかほったらかしておいて、
充実した週末を過ごされますように。


2006/07/22 03:11 | URL | edit posted by 新三
綺麗な色の、プリプリフルフルしそうなプリン!
残念ながら、抹茶を切らしていてそろそろ買わなきゃと思っていたところなので
ぜひ、手元に届いたら作ります。

週末、楽しんでおられるのでしょうか。おもてなしディナーのUP楽しみにしていますね。
2006/07/22 10:45 | URL | edit posted by yasca
お抹茶の苦味と柔らかなプリンの食感が絶妙できっと、子供から大人まで好まれそうですね。プリン、シュークリーム、ショートケーキを嫌いな人を探すのは難しい。いづれも抹茶味、おいしいですよね。カテキンやビタミンC豊富な抹茶はヘルシー度も◎。
2006/07/22 23:54 | URL | edit posted by りっちゃん。
R*さん、ランキング4位だったね♪やったー!!
R*さんのぷるんつるん系のお菓子をひそかに楽しみに
しているchi-koです。
抹茶プリン。ぷるぷるが伝わるよ~。
おもてなしディナーのアップ楽しみにしてま~す。
2006/07/23 07:53 | URL | edit posted by chi-ko
自然に2層を生かすっていいですね~。すっごいキレイ!
そしてツルツル~。普通こんなにツルツルぴかぴかに出来るもんなんですか?あ~綺麗!
ワタシもおもてなしディナー楽しみにしてます。
2006/07/23 14:32 | URL | edit posted by ヤミー
■シルフィーさん

湯煎焼きのプリンは、どうしても【す】との戦い(笑)になって
しまうので、ついついゼラチンに逃げてしまいます。
焼きプリンより早く出来るので、よく作りますよ。
次回はちゃんとカラメルソースで頑張ってみます♪

「資源としてリサイクルに出してください」って・・・?
おウチで再利用してたら、究極のリサイクルですよね?
耐熱じゃないから、オーブンで割れてしまう可能性が
あるからでしょうか?

マダカスカル産のバニラビーンズですかっ?!
どんなお菓子が出来上がるのか楽しみです。
種をお菓子に使った後、鞘を砂糖瓶に入れておくと、
砂糖にバニラの香りが移って、お茶の楽しみになりますよ♪
2006/07/23 18:05 | URL | edit posted by R*
■新三さん

昨日、一瞬だけ4位でしたね?(笑) コメ返する時間はなかった
けど、コメントを読ませていただいてすぐにランキングチェック
しましたよw いつも応援ありがとうございます。 

くにゅくにゅがツボですか?w カナダ人は、ぷるん・つるん・
くにゅくにゅの食感に慣れていないみたいで、ゼリーや
プリンなどのデザートを出しても感動してくれないのが
悲しいです。 葛の上品な感触、大好きなんですけどね。

ありがとうございます! 今週末はいっぱい楽しんできました♪
ディナー報告、頑張ります!(今からフォトショップ尽くしです(涙)
2006/07/23 18:12 | URL | edit posted by R*
■yascaさん

この緑を【綺麗】と表現出来るのは、抹茶を身近に感じられる
日本人だけですね(笑) 「気持ち悪い」と言われたことが
あります・・・

おもてなし、頑張りましたよー♪ 観光してからのディナー
だったので、ちょっと手抜きですが・・・(汗)
2006/07/23 18:29 | URL | edit posted by R*
全然地味じゃないですよ!!
すっごいステキです!!

思えば、こういうゼラチンで固まらせるプリンて作ったことないかも。プルンとしてさっぱりとおいしそうですね。



2006/07/23 18:39 | URL | edit posted by namiko
■りっちゃん。さん

プリンの嫌いな人、モントリオールでなら探せます!(残念)
あの【つるん】が苦手な人っているんですよ・・・
抹茶なんて色で手もつけてもらえないことが多いし。
難題を乗り越えて、自分のために作ってます(笑)

週末は思う存分昔話に花を咲かせました♪
ディナーの報告、想像以上に楽しみにされてて、
ちょっとプレッシャーを感じてきてます・・・(汗)
2006/07/23 18:56 | URL | edit posted by R*
■chi-koさん

ありがとうございます! chi-koさんもチェックして下さった
んですね♪ 私もその1瞬、チェックしましたよ。
スクリーン、保存するの忘れちゃった・・・(涙)

つるん・ぷるん系は私しか食べないので、夏でも登場回数が
少なくなってしまうんですよね・・・ 頑張って作ります!

ディナー・・・ ここまで楽しみにされるとは・・・(汗)
そんな凄いもの、やってないんですが・・・(滝汗)
2006/07/23 19:00 | URL | edit posted by R*
■ヤミーさん

【自然に2層を活かす】というと聞こえはいいですが、ただ
とろりとするまで氷水にあてて冷やすのが面倒だっただけとも
言いますね(汗) 夏は簡単なのが一番です♪

ゼラチンで作るとプリンでも【す】が入らないので、つるつるに
出来ますよ。 修正もかけてないですw

ディナー・・・めっちゃプレッシャー感じてきましたよ(汗)
期待せずに待ってて下さい。
2006/07/23 19:02 | URL | edit posted by R*
■namikoさん

写真、OKですか?(照)
カナダ人に見せたら、「なんじゃこりゃ・・・」って、あんまり
評判良くないんですよ。 お茶フレーバーのお菓子自体
人気がないし、抹茶は特に色がキツイですからね。
「草入り?」とか言われてしまいました(笑)

ゼラチンプリンは、失敗なしで簡単に出来ます♪
是非一度お試し下さい。
2006/07/23 19:04 | URL | edit posted by R*


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://chezr.blog53.fc2.com/tb.php/167-cf7f2586
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。