モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
オールドモントリオールでお昼を食べるなら・・・

土曜日はこんなにいい天気。

2009-11-21-1w.jpg 

ヤミーさんご一行は朝からロイヤル山に登ったりサンタパレードを観に行ったりと
盛りだくさんだったようですが、私はお昼頃から参戦。


待ち合わせ場所は、コングレスセンター(カラフルなガラスなので気付かない訳がない)の目の前・・・

2009-11-21-2w.jpg 

・・・にある噴水のある公園だったのですが・・・

2009-11-21-3w.jpg 

またもやスムーズを会えず(笑) 前日もJean Talonの地下鉄の駅出口で待ち合わせしたのですが、
何故かすれ違ってしまったのですよね。 


でも無事会うことが出来てお昼を食べに行きました。
続きは、more...↓からどうぞ♪

 【more...】

スポンサーサイト
Posted by R*
comment:12   trackback:0
[ソトゴハン。
ヤミーさんご一行を招いてケベックのおもてなし ~ 追加画像。

ヤミーさんご一行がR*家にいらした時にチャイニーズフォンデュをしたのですが、
メインはそれとサラダだけ。 前菜はほとんどJean Talon Marketで買ってきたものでした。
折角なのでマーケットで買ったものも食べたいかなーと思って。
もうちょっと派手に買えばよかったなー。 なんだか雨がしとしと降ってたし
真っ暗だったし、皆さんお疲れのようだったので、ちょっと駆け足だったのです・・・

olivesw.jpg 

これは、フレッシュチーズが詰まった緑のオリーブと、葡萄の葉っぱで巻かれたご飯。
葡萄の葉っぱ巻きは、紫蘇っぽい感じ。 ちょっと酸っぱいの。 地中海地方の名産です。
これは確かモロッコからの輸入品だって言ってました。 ギリシャにもよく似た料理があるので
あの辺り一帯で有名なんじゃないかな? フレッシュチーズの入ったオリーブ、めちゃ旨でした♪
また買ってこよう。


折角カナダに来ていただいたので・・・

cevichesalmonw.jpg  

カナディアンサーモンのセヴィーチェ(サヴィーチェ)。 コリアンダーを忘れてしまったので(涙)
ちょっとパンチの少ないセヴィーチェになってしまいましたが・・・ ライム汁で調理するため
色が悪くなってしまうのが残念なのですが、醤油とごま油で美味しいの。
トーストしたバゲットだけでなく、ごはんにも合います。 レシピはこちらで。


後は買ってきたチーズを3種。 写真はぶれぶれで載せられないけど(笑)
マンチェゴ、リオペール、アルプスパノラマとかいうキャンペーン商品のハードチーズ。


作っておいたけどゲストはお腹いっぱいで食べられなかったデザートは・・・
(だってお昼ごはんだったはずのスモークミート、4時くらいに食べてませんでした?(笑)

maplesyrupcheesecakew.jpg 

メープルシロップのチーズケーキ。 チョコ星人の親戚が手作りしているメープルシロップを
使って作りました。 レシピはこちらにアップしてあるし、親戚からもらったメープルシロップを
ご一行様に差し上げたので、おうちで作ってみてくださいねw ベースの色が薄いのは、
砕いたクラッカーを使わず小麦粉・砂糖・バターで土台を作ったからです。
ベースのクッキー生地の作り方はこちら


そして、ヤミーさんからだけではなく、晶さん、新三さんからもお土産が!!
重いのにすみませんっ!!

omiyagedigestw_20091123112426.jpg 


 左上: ごはんの友にと晶さんからいただいた「みそ小胡瓜」
 胡瓜好きなのですよw 美味しいんだって。 
 まだ開けてないけど楽しみ~! ありがとうございます♪

 右上: ヤミーさんにいただいた切り干し大根の入った納豆。
 賞味期限が一番近いこちらを先ず開けたのですが、美味しい~♪
 切り干し大根がいい味と食感のアクセントになってます。
 ごはんがいっぱい食べられそう(やばいっ!)

 右下: ヤミーさんが「お土産何が欲しい?」と聞いてくださったので、
 図々しくも「梅干!」と答えたら、こんなに上等な梅干がっ!!
 水戸副将軍ですって。 鰹節の入った梅干。 開けるのが勿体無くて
 まだそのままなんですけどw すみません・・・ ありがたく食べさせていただきます。

 左下: こちらは新三さんから。 水戸の梅干に対抗して(?)
 紀州の梅干を♪ 食べ比べレポ、必要でしょうか・・・?
 そして最近新三さんが気に入っているお蕎麦屋さん「まつや」のそばみそ。
 私はお酒飲めませんので、ごはんにつけて食べさせていただきます♪



こんなにいっぱいありがとうございました♪
早速ごはんを炊きましたよw 楽しみながらぼちぼち食べさせていただきます。


そして更にヤミーさんから・・・


yummysnewbookw.jpg 


最新刊をいただいてしまいましたー♪ チョコ星人、目の色が変わっておりますw
早速チョコサラミを作れという指令が・・・^^; 簡単なレシピがいっぱいなので
チョコ星人に作ってもらおうと思ったら、日本語読めないんだった・・・(涙)
私はチョコの搾り出しクッキーに目をつけてます♪


モントリオールくんだり(笑)まで来ていただけるだけで嬉しいのに、
いっぱいお土産までいただいてありがとうございました♪
ヤミーさんのブログでもレポがされると思いますが、この次の日も半日観光に
ご一緒させていただいたので、近いうちにその様子もアップしますね。
ヤミーさんご一行は、今日はケベックシティでがしがし歩いていることでしょうw
お天気はどうだったかな?

Posted by R*
comment:14   trackback:0
[オモテナシ。
なんと! モントリオールにめずらしいお客様が!


現在日本からお客様がいらしています。
人気料理研究家、大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆のヤミーさん!
お友達お二人と昨夜モントリオールに到着されたようで、昨夜のレストランディナーの模様はこちらで。
(ってか、長旅で疲れてるんだから、こんなことやってないで寝てください(笑)
「カナダに行きます」って言ってくださってたけど、まさかこんな遠いところまで来ていただけると
思ってはいなかったので嬉しいです♪


今日はJean Talon Marketからご一緒させてもらって、そのまま自宅でディナーなんてやらかしてみました。

chinese fondue 

折角ここまでいらっしゃったので、ケベックの郷土料理チャイニーズフォンデュでおもてなし。
牛や鶏の薄切りをフォンデュの串に巻きつけ、ブイヨンで茹でてソースをつけて食べるもの。
ソースは、マヨネーズにカレー粉が入ってたり、マヨとケチャップを合わせたものだったりで
簡単な料理なのですが、気に入っていただけたようでなによりです。
前菜はマーケットで買ってきたオリーブやチーズ、ライスの葡萄の葉巻きなどを。
(写真がぼけぼけだったので、後日撮り直しますw) あいにくお腹がいっぱいになってしまったので
デザートまで行き着けなかったのですが・・・(一応用意してたんですけどね)
ディナーの模様はきっとヤミーさんのブログで詳しくレポされると思いますのでお楽しみに。
(私あまり写真撮ってなかったしw)


途中Fairmount Bagelというベーグル屋さんにも。
ここは年中無休、24時間営業なので、案内ついでに朝食用ベーグルを買いこんできました。
それから一時私の自宅に戻り、ケベックシティのお勧めと明日の予定を立てて、今日はお開き。
みなさま、おねむのようでしたしw


明日はオールドモントリオールからお付き合いさせていただきます。
(ヤミーさん達は、朝からあちこち観光されるようですが。 頑張ってw)
明日は無事待ち合わせ場所で会えるといいのですが(笑)
明日は晴れの予報。 写真いっぱい撮れるといいなぁ。

Posted by R*
comment:6   trackback:0
[オモテナシ。
ハロウィーン前のAtwater Market。

halloween20091w.jpg 


すっかりアップするのを忘れてしまったのですが(汗)、今年もハロウィーンの
1週間前ほどにAtwater Marketにかぼちゃを買いに行ってきたのでその時の模様を・・・


続きは、more...↓からどうぞ。

 【more...】

Posted by R*
comment:6   trackback:0
[ソザイ。
カップケーキハロウィーン仕様 & 黒い食用色素との戦い。

Halloween cupcakes 1 


他のプロジェクトで忙しかったのと体調が芳しくなかったため今年は派手に
ハロウィーンをお菓子攻めに出来なかったのですが、せめてこれだけでも・・・
ハロウィーン当日は昼間から暴風雨で真っ暗。 写真はいまひとつな出来なのですが、
せめてこちらのハロウィーン当日にアップしたくて無理矢理撮影しました。
(時差があるので、モントリオールはまだ10月31日の夜なのです)


Halloween cupcakes 3 


こんな可愛いハロウィーン用のカップケーキの紙を買ってあったので、
ハロウィーン仕様、白黒のカップケーキを♪
レシピは、こちらのココアカップケーキを使って。
8個のところを10個に分けて、少し高さを低めにしてみました。
以前は200℃で焼いていたのですが、180℃で焼いた方がしっとりしてよかったです。
お使いのオーブンとにらめっこして、適温を探してください。
黒いチョコグレーズは、刻んだチョコ120gを沸騰直前まで温めた
100ccの生クリームに溶かしたもの。 それに小さじ1ほどの食用色素を混ぜ込みました。
白いフロスティングは市販のもの。 黒いきらきらケーキ用スプリンクルと
模様を描いた白いアイシングも市販のものです。


実はしばらく黒い食用色素の実験をしていたのです。
(こんなことやってるから、料理ブログにアップするネタがないのですが)
黒と赤という色は食用色素では出しにくい色らしく、マーサ・スチュワートが
液体ではなくペーストタイプの食用色素を使うようにと言っていたので、
あちこちで探してやっと手に入れた黒い食用色素ペースト。
これがなかなかの曲者で・・・ 第1作目は大失敗。


(写真載せていいですか・・・? 載せますよ・・・?)


黒玉と緑玉? 


「こ・・・これはオリーブですか?」

「いいえ。 しらた・・・ 緑玉と黒玉です」


ハロウィーン仕様の白玉を作ろうと黒い食用色素で白玉を色づけしたら、
なんとも不思議な紫色に・・・^^; わざわざオレンジを避けて緑にしたのが
更にオリーブっぽさを際立たせているようです(緑は抹茶)
なんちゃってイタリアン料理をする時はお勧めしますが。
多分小さじ1杯くらいペーストを入れたのでこれ以上入れる気にならず
ほんのり紫の高貴な(笑)白玉が出来上がりました。 


Halloween cupcakes 2 


白いものを真っ黒にするのはかなり難しいようなので、チョコレート色のものに混ぜてみたら
どうにか黒に・・・ 実物は微妙に茶色に近い黒なのですが、これくらいなら許容範囲です。
本当はケーキ生地自体にも混ぜてみようと思ってたのに、作業途中で横槍が入り
すっかり忘れてそのまま焼いてしまいましたけど。


黒い食用色素 


なかなか扱いの難しい黒い食用色素でした(笑)


今日は残念ながら天気が悪くハロウィーンの写真を撮りにいけなかったので、
後日ハロウィーンのかぼちゃ色に染まったアトウォーターマーケットの様子でも
お送りしたいと思ってます。 今日はここまでw

Posted by R*
comment:2   trackback:0
[オカシ。焼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。