モントリオールの美味しい生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by R*
 
[スポンサー広告
L'Expressで口直し(笑)

koharusuitcase4.jpg
L'Expressで口直し(笑)

*お知らせ*
明日から3日間ボストンに行ってきます! 3日程PCのない生活になりますので
(アメリカは入国の際PCを登録しなきゃいけなくて、時間掛かるので持って行きません)、
コメ返が遅くなります。 ご了承下さい。 変なコメントが入ってても、リンク先には
飛ばないようにして下さいね。 戻り次第迷惑コメントは削除します。
ご迷惑をお掛けします。

・・・って、トップにこんなにでっかい人形の写真載せていいんだろうか?(笑)
うぉ! 日本はもう29日だ! お母さん、お誕生日おめでとう♪

先日のSt. James Hotelでのアフタヌーンティー惨事から立ち直るため(無理矢理
理由をつけて(笑)、R*のお気に入りフレンチビストロ、L'Expressに行ってきました。

L'Express Restaurant
3927 Rue Saint-Denis
Montreal, Quebec H2W 2M4
(514) 845-5333

bdlexpress1.jpg
以前に載せたのとよく似た写真ばかりで申し訳ないのですが・・・
「前日に電話をして金曜日の夜に予約が取れるなんて運命だ!」と
張り切って行ってきましたよ(笑) この辺りでは超人気のレストランで
木曜から週末までは、予約なしでは入れないことが多いです。
数日前には予約の電話を入れておくことをお勧めします。
ディナーの最中にも忙しいくらい電話の音が鳴り響いてました。
(古風なジリジリジリーン♪という電話なので風情があります(笑)
芸能人に会う確率の高いレストランでもあります(ケベックの芸能人は
あまり知られてないと思うけど・・・) 芸能人がいても騒がないモントリオールの
人達は素敵です(笑)

メニューはフランス語ONLY!なので(笑)気合を入れて行って下さい。
フランス人でもわからない単語が続出!(酢葉って日本語でも知りませんでした(汗) 
それも手書きの筆記体でのメニューなので、私もかなり読めません(笑)
でもウェイターは大体英語とフランス語両方話せて親切なので、
聞けばちゃんと教えてくれます。 ご安心を。

L'Expressのソムリエさんは最高! いつも料理に合ったお勧めを聞くんですが、
外れたことがありません。 店で一番高いボトルじゃなくて、安めのものでも
料理に合えばお勧めしてくれるし。 私がワインを飲まないのを覚えててくれてるのも
プロだなぁという感じです(外ではあまり飲まないんです、私)
いつもの様にテーブルに瓶ごとデーンと置かれるピクルス(これが最高に美味しい)と
中はしっとり、外はカリッのフランスパン。

bdlexpress2.jpg
チョコ星人が「そんな大きなカメラ持ってきて・・・」とうるさくて一瞬しか撮影させて
くれなかったので、ぼけぼけ写真が続きます(涙) こちらは、たことレンズ豆のサラダ。
母の前菜です。 これ、前に食べたことあるんですが、美味しいんですよ。 
飾りにのってるくるんとしたタコの足、普通のカナダ人はどういうリアクションを
するんでしょうか?(笑) これはいつもあるメニューのひとつです。

bdlexpress3.jpg
私の前菜は、サーモンのタルタル。 さつまいものチップスがのってます。
ちょこっとピリッとスパイシーなドレッシングが美味しい♪ これは日替わり
前菜メニューのひとつなので、いつもある訳ではないですね。

bdlexpress4.jpg
これはチョコ星人がとったビーツのスープ。 写真ではよくわからないんですが、
どピンクで可愛いんですよ。 これに牛乳入れたら苺ミルクみたいな色になりそうです(笑)
夏なので冷製仕立てにしてあって美味しかったです(味見させてもらったw)

bdlexpress5.jpg
これは、チョコ星人と母のメイン。 サーモン、セルフィーユ風味。
これはいつもあるメニューのひとつでチョコ星人が2回に1回の頻度でオーダーする
お気に入りの1品です。 セルフィーユ(ハーブの一種)はマッシュポテトに
混ざっていて、ソースはレモンにきいたバターソース(っぽい)

bdlexpress6.jpg
R*が今回挑戦したのは(冒険心多過ぎて困りますw)、子牛の肝のソテー。
結構美味しいんですが、多いよこれは(笑) もし付け合せのチョイスがあったら
マッシュポテトをお勧めします。 ケベックのフランス語では、「パタット・ピュレ」って
言うんですよ。 正式なフランス語では、じゃがいもは、「ポム・ドゥ・テール」。
パタットなんて呼びませんけどね(笑) 

bdlexpress8.jpg
チョコ星人は珍しくチーズケーキをオーダー(いつもはチョコタルトなの)
ここのチーズケーキも美味しいです。 パート・シュクレの生地(クッキー生地みたい)が
しっかりあって、クリームチーズベースのチーズケーキの上にサワークリームの
層がのってます。 これってロンドン風? NY風?

bdlexpress7.jpg
母と私は、勿論これをシェア! イル・フロタント(フロタント島)です♪ 
カラメルがかかったメレンゲの島がソース・オングレーズ(薄めのカスタード
クリームみたい)に浮いているというフランスのデザート。 メレンゲ好きの母は、
鼻歌交じりで楽しんでました(笑) このレストランの目玉デザートなので、是非お試しを。
このメレンゲの山、型に入れて蒸してあるのか焼いてあるのか・・・?
茹でるだけではこんなに綺麗に山にならないんですよね(悩)

気になる値段設定は、前菜+メイン+デザート+コーヒーで40~50ドルくらい。
前菜は3ドルちょっとから、メインは18ドルくらいからあるので、もう少し
安く上げることも出来ます。 この量と質なら安いくらいだと思いますね。 

こんな感じで美味しく楽しくディナーを楽しんできました。 L'Expressの凄いところは、
いつ行っても同じレベルの料理とサービスが提供されるところ。 先日の残念だった
アフタヌーンティーの記憶がまだ鮮明なので、いつも以上に感心したディナーでした。

明日はロブスターだ!(笑)

スポンサーサイト
Posted by R*
comment:6   trackback:0
[ソトゴハン。
AfternoonTea @ The St. James Hotel - Montreal
st.james.jpg
AfternoonTea @ The St. James Hotel - Montreal

母のお誕生日祝いの一環で、オールドモントリオールにあるSt. James Hotelに
アフタヌーンティーに行ってきました。 ここは芸能人やスターが泊まることで
有名なホテルで、ロケーションとサービスの質、クラシックなインテリアが魅力です。 

でも今回はがっかり~!(涙) その理由はmore...↓からどうぞ。
辛らつな批評だと思うので、お気をつけてどうぞ(笑)

I took my mom to the afternoon tea at the St. James Hotel in Old Montreal. 
I have had afternoon tea services so many times before at this hotel and
I always had a great time.  However, it is highly regrettable that I did not
enjoy the tea service this time. 

The reasons why I did not think that it was worth visiting again were:

- I was imformed of the wrong starting time on the phone when I made 
  the reservation. 
- The staff did not seem to know that I had made a reservation (I made it
  on the same day.  It should have been clear). 
- The bread of the sandwiches was dried out (I was there at the starting time).
- The scones were not evently baked.  Definitely, not the best scones
  that I have eaten.  They were supposed to be apricot scones, but one
  have additional pieces of raisins for some reasons...
- The sweet desserts were almost all the same baked things
  (no variety) and not served on the tiered tray (Isn't it a staple?). 
  And the dessert pieces were all over the plate (some up-side down...). 
  Presentation was awful for the quality of the hotel.  The waiter did not
  explain flavors of the desserts... 
- I had to inform a waiter that what he brought was not in the set
  that I had ordered (And he took it back...  Well, doesn't the manual say
  that the food served should stay on the table for the guests if
  the staff made a mistake?  It was kind of odd.) 
- The waiters were rearranging the room while the guests were
  having tea.  It did not create relazing atomosphere for sure. 

Although the waiter who served us was great, there were so many
questionable things and I did not truely enjoy the tea, unfortunately. 
And it was not worth 30$ for the experience I had.  I hope it was only
one occasion (although I don't feel comfortable to recommend
the afternoon tea at this hotel to anyone anymore). 
I hope the hotel personnel will read this blog someday and
improve their service in the future. 

 【more...】

Posted by R*
comment:10   trackback:0
[ソトゴハン。
お誕生日のおもてなし☆HAPPY BIRTHDAY, MOM!
birthdaycardformom.jpg
お誕生日のおもてなし☆HAPPY BIRTHDAY, MOM!

母の誕生日は7月29日なんですがその日は旅行の初日なので、先週末の土曜日に
お誕生日会をすることになりました。 料理とおもてなしと通訳(笑)で忙しかった~!
楽しかったお誕生日のおもてなしの様子は、more...↓からどうぞ♪

 【more...】

Posted by R*
comment:16   trackback:0
[オモテナシ。
ポット・オ・ショコラ アンコール
potauchocolatcards.jpg
ポット・オ・ショコラ アンコール
pot au chocolat - encore


更新はサボってますが(汗)、色々作ってます。 でも過去モノが多いので、
なかなか記事に出来ないんですよね。 なので今回は最近作ったもの
(写真があるものだけ)でもアップしてみたいと思います。

ポット・オ・ショコラは、ウチのチョコ星人のリクエスト。 ダークチョコレートを
買われちゃったみたいで、苦い・・・ これは是非セミスウィートチョコレートで
作って下さい。 レシピはこちら。 今回は搾り出して焼いたメレンゲを
のせてみました。 

他にもメレンゲとかプリンとかコーヒーゼリーとかゼラチン杏仁豆腐とか
メープル蒸しパンとかあんみつとか牛乳かんとか色々作ってるんですが、写真が・・・(汗)

purin.jpg
しつこくプリンw

westmountday2.jpg
バナナケーキも作りました(レシピはこちらで)

chiffonberry.jpg
きめの粗さでは日本一(?)のシフォンケーキ(笑) ふわふわで美味しいんですけど。
リベンジするにも作らなきゃいけないものがいっぱいでなかなか手が出せません。

昨日は母のお誕生日会をしました。 おもてなしの様子は次回の記事で・・・
(今日は時間が・・・(汗) ・・・と意味のない記事をアップしてみましたw
Posted by R*
comment:6   trackback:0
[オカシ。冷
いちごみるくタルト
strawberrymilktart2.jpg
いちごみるくタルト
Strawberry Milk Tart

かなり前に作ったお菓子なんですが、記事をアップする機会がなくてついつい
こんな時期に・・・(汗) 苺狩りの苺がまだ残ってた時に作ってみたタルトです。
その名も【いちごみるくタルト】♪ 濃い目のピンクが可愛いタルトが出来上がりました。
粉砂糖でも振ればよかったですね・・・^^;

ゼラチンではなくて、レモンタルトのようにコーンスターチで固めるタイプです。
なのでムースではなく、クリームに近い食感かな? 甘みを抑えてあるので
(日本人には充分甘いかも?(笑)、バニラアイスやホィップクリームを
添えてもいいですね。 

日本の苺の季節はとっくの昔に終わってしまったけれど(笑)、機会がありましたら
お試し下さい。 レシピはmore...↓からどうぞ。

strawberrymilktart1.jpg

This is a dessert full of early summer flavor.  I made this a while ago,
but I haven't got a chance to write it up...  It is made like a lemon tart using
corn starch.  Easy to make and cheers up pink-loving girls, for sure :-)
Click more...↓ to get the recipe. 

 【more...】

Posted by R*
comment:8   trackback:0
[オカシ。焼
ケベックシティ PART.2
quebec51.jpg
ケベックシティ PART.2
Quebec City Part 2

遅くなってしまって申し訳ありません(やる気が・・・(汗)
Part 1のフロントナック城からの続きを一気にレポートです。
R*と一緒にケベックシティを歩いた気分になっていただけたら嬉しいです。
続きはmore...↓からどうぞ♪

continental1.jpg
ケベックシティの夜ごはんレポもあるよ。

 【more...】

Posted by R*
comment:16   trackback:0
[ソトゴハン。
olive et gourmando

oldmontrealbluebike2.jpg
olive et gourmando

ケベックシティ報告はちょっとお休みして(写真加工してる時間が・・・(汗)、
今日はオールドモントリオールへ行ってきたので、外ごはんレポです。

olive et gourmando
351 St. Paul West
(514) 350-1083
Tue.- Sun. 8:00AM-6:00PM
月曜定休

オールドモントリオールのお洒落な一角にあるolive et gourmandoは、
モントリオールに1軒だけのパン屋さん。 オーナーはショートカットが素敵な
アメリカ人女性で、店内も彼女のセンスが溢れた素敵な空間になっています。
地下鉄で行くなら、Place d'Armes駅と Square Victoria駅の間くらいです。

*わかりづらいとのご指摘があったので追記させていただきます。
「モントリオールに1軒だけ」というのは、このお店は他に支店がないという意味で
使っています。 モントリオールにはいっぱいパン屋さんはあるので、
パン屋がこれ1件という意味ではありません。
Miyukiさんから、「olive et gourmandoは、オールドモントリオールの
お洒落な一角にあり、この街に一軒しかありません。」と変更した方が
わかりやすいとのアドバイスをいただきました。 ありがとうございました。
oldmlecuban3.jpg
オーダーの仕方が少し他の違うのでご注意を。
お店に入ったらお店の人が席に案内してくれるまで待ちます。
席に案内してくれたら、店の奥にあるオーダーカウンターで黒板に書いてある
メニューを見ながらオーダーします。 そして席で待つこと数分。。。
oldmlecuban.jpg
じゃん! これは、le cubainというサンドイッチ。 具は、ハム、ブレイズポーク、
グイエールチーズ、チポートルチリとコリアンダーとピクルスの入ったマヨネーズの
パニーニ。 このマヨネーズがとっても美味しいんです。 

oldmlecuban2.jpg
店内の写真は撮り辛かったですね^^; なので1枚だけ。

支払いは入り口近くのキャッシャーで。 テーブルに番号がふってあるので
それをキャッシャーで申告して料金を支払います。 ついでにパンも買って
帰ることも。 ここのブラウニーは濃厚でお勧め。 今回はひとつ買って
母とおやつに半分こしました。 

腹ごしらえをした後は、オールドモントリオールをショッピング散歩。
私は何も買わなかったので、写真撮影に勤しみましたw
ごはんの写真が1枚しかなかったので、サービスショットを載せておきます。

oldmnotredam.jpg
勿論オールドモントリオールの観光名所と言えば、ノートルダム寺院。
でも今回は母が行かなくてもいいというので(前に行ったんですよ)、
観光客のくせにノートルダム寺院をすっ飛ばすという偉業をやって
こなしました(笑)

oldmbuildings.jpg

oldmsky.jpg

oldmport.jpg
こんなにすっきり晴れたのは久し振り。 夏休み真っ只中というのもあって、
オールドモントリオールには沢山の人達が集まっていました。

oldmtrees.jpg

oldmmaple.jpg
ちょこっとショッピングしたら、メープルの木陰にあるベンチでひとやすみ。

oldmcave.jpg
 
oldmflowerpots.jpg

oldmplacedarm.jpg

オールドモントリオールに傍にチャイナタウンがあるので、体力と時間がある方は
両方行ってみるのもいいですね。 私達は今回はここだけ。 中華街には
また別の機会に行ってみたいと思います。

oldmflowerviolet.jpg

Posted by R*
comment:16   trackback:0
[ソトゴハン。
ケベックシティ PART.1
quebecfrontenac.jpg
ケベックシティ PART.1
Quebec City Part 1

先週末の7月7日(七夕ですね)にケベックシティに行ってきました♪
ケベックシティはモントリオールから車で3時間くらい東にある街です。
北アメリカにありながらヨーロッパの香りがするこの街は、キッチュな
魅力で世界中の観光客を惹きつけているようです。 モントリオールからなら
1日日帰り旅行が出来るので、夏の晴れた1日に遠出する人も多いみたいです。
私も何度行ったかわかりません(笑) 街並みが可愛いので何度行っても
飽きないですけどね。

詳しい観光案内はこちらでどうぞ(R*は観光案内は出来ませんので(笑)
写真がやたら多いので、数回に分けてケベックシティの様子を
ご紹介していきたいと思います。 「見てやってもいいよ」という方は、
more...↓をクリックして下さいね♪

 【more...】

Posted by R*
comment:28   trackback:0
[ソトゴハン。
TANABATA 2007

tanabata20071.jpg
TANABATA 2007

今年はなんにも特別なことはしなかったんですが(汗)、やったという証拠を
残してみたいと思います(笑) 今年の七夕は、2007年7月7日ということで、
結婚式がやたら多いそうな。 というニュースをテレビで見た母が、
「七夕だから素麺しなきゃ!」と作ってくれたんですが、まだ6日でした(爆)
1日早かったけど、日本はその頃7日だから、いいことにしましょう。 
7日はケベックシティに行ってしまったので七夕は出来なかっただろうし。 
ケベックシティの報告は、また後日に・・・(写真が多過ぎてまとまらない(汗)

tanabata20072.jpg
この偽笹は、去年R*が針金とフラワーテープで作ったもの。 短冊は千代紙の
折り紙とワイヤーで出来ています。 まだ健在だったので、今年も活躍してもらいました。

tanabata20073.jpg
去年と全く変わらないこのメニュー(笑) 今年は「揖保の糸」を貰っていたので
ちゃんとしたお素麺が食べられたんですが(去年はSOMENと書いてあった
紐のような素麺でしたw)、母に盛り付けを任せたら天の川が氾濫してしまいましたw
織姫と彦星は会えたんでしょうか?(笑)

nagashisomen460.jpg
全く去年と同じメニューというのもなんなので(?)、流し素麺の写真でも。
勿論食玩です(いくらR*でも流し素麺キットは持ってないです(笑) 
リーメント、《満喫和食処》の十、流しそうめん。 青竹が涼しげです。

tanabata20074.jpg
つゆにも楓型に抜いた胡瓜を浮かべて・・・ つゆを入れたのは蕎麦ちょこのような
湯のみです。 桜はこの際無視してやって下さい。

tanabata20075.jpg
素麺だけじゃ寂しかったので掻き揚げです。 流石外国! パプリカが入ってますw
手前は前日に作った豚のローストの余ったのを揚げたもの。 

7日の夜は雨が降らなかったので、ケベックシティから帰る高速の上で
車から星を眺めていました。 ウチの素麺は氾濫してたけど、空の上は
無事だったようでよかったです(笑) 皆様はどんな七夕をお過ごしになりましたか?

quebecchurch.jpg
こちらは予告写真。 ケベックシティの教会では、2007年7月7日のラッキー7が
3つつながるこの日に結婚したい人がいっぱいいたみたいで、あちこちで
結婚式を目撃しました。 花嫁さんはまだ着いてないみたいで、
ゲストと観光客が群がってる写真しかないけど(笑) 

Posted by R*
comment:14   trackback:0
[フツウノゴハン。
ブランチでおもてなし。

gbrunch1.jpg
ブランチでおもてなし。
Suddenly Brunch :-)


夏休みに入って1週間。 毎日更新したいくらいの気持ちなんですが(笑)、
ワイヤレスネットワークが故障してしまい、思い通りに更新出来ません。
一昨日はこの記事をアップしようとして何度も記事がお釈迦に・・・(涙)
ワイヤーありでネットが出来るのはゲストルームだけなんですよ。
でも今は母が来てるので、ゲストルームが使えないんです(と言いながら、
今はゲストルーム占領して更新してますけど(笑) 
いつもは母が寝てる間に更新してたのに、今はそれもままならず・・・
そんな訳で、やっと夏休みに入ったのにしばらくブログ回りも更新も
ぼちぼちになってしまってます(涙) ご迷惑をお掛けします。

今日の記事は、夏休みに入って直ぐにやったブランチ。 同僚を招いて
お家でまったりお茶とケーキでも・・・と思っていたらひとりの都合がつかず、
急遽ブランチになってしまいましたw ブランチをちゃっちゃとまとめるコツと
評判の良かったマフィンのレシピは、more...↓からどうぞ♪
間違って今日(7月6日)にやってしまった七夕ディナーは、また次回にでも(笑)

Sorry it took a long time to put this up.  My wireless network died...
I put photos of our brunch on Tuesday and the muffin recipe under more...↓.
Enjoy!

 【more...】

Posted by R*
comment:16   trackback:0
[オモテナシ。
モントリオールジャズフェスティバル2007

jazzfes2.jpg
モントリオールジャズフェスティバル2007
Montreal Jazz Festival 2007

世界一大きいと言われるモントリオールのジャズフェスティバルが木曜日に
始まりました! 世界中のジャズミュージシャンだけではなく、色んなジャンルの
ミュージシャン、観客がモントリオールに集まってきます。 R*はやっと夏休みを
迎えたので(やったー!)、夏休み初日の土曜日に覗きに行ってきました。
お料理の記事ではないのですが、夏真っ盛りのモントリオールの雰囲気を
お伝え出来たらいいなと思ってます。 続きはmore...↓からどうぞ。 

 【more...】

Posted by R*
comment:12   trackback:0
[オシラセ。
苺のクラフティ

strawc1.jpg
苺のクラフティ
Strawberry Clafouti

やっと夏休み突入です! これでもう少しまともに料理が出来るかも?(笑)
これは母とチョコ星人が凄いスピードで消費する苺をどうにかお菓子にしないと!と
即行で作った焼き菓子です(笑) 生地は混ぜるだけ。 それをバターを塗った
器に苺と生地を入れて焼くだけ。 あっと言う間に出来上がりです♪
(年度末はこんなものしか出来なかった・・・(涙)

strawc2.jpg
ちょっと焼きが甘かったかな? 苺は水分が出やすいので、もう少ししっかり
焼いてもいいですね。 作り方は以前紹介したプルーンのクラフティと一緒です。
分量は、more...↓からどうぞ♪(写真は粉砂糖振るのをすっかり忘れてます(汗)

クラフティって鬼まんじゅうに似てる・・・?(食感がねw)

ヤミーさんがフライパンで出来るいちごのクラフティーを作っていらっしゃるので、
こちらもチェックしてみて下さいね♪

*********************************************************************

Clafouti is a baked custard-like cake filled with fruits in season.
You can use cherries (most popular), apples, pears or berries. 
Since I went strawberry picking the other day, of course I had to
use strawberries to make crafouti.  Click more...↓ to get the recipe.

 【more...】

Posted by R*
comment:8   trackback:0
[オカシ。焼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。