モントリオールの美味しい生活。
懐かしのフルーツ牛乳かん☆

milk-kanten-with-peaches-r6.jpg

懐かしのフルーツ牛乳かん☆
milk kanten with peaches

まだ6月初めだというのに、なんだか毎日夏っぽい日が続いています。
こんな日は、やっぱりつるん・ぷるんデザートですよね♪
(という訳で、ゼラチン・寒天系が続いています(汗)

なんとなく懐かしい缶詰の桃が入った牛乳かんを作ってみました。
かんてんぱぱのサイトをチェックしてたらこれを見つけて、
ついつい作りたくなってしまったんですよね。
丁度寒天(かんてんクック)もおウチにあったしね。
小さい時母がよく作ってくれた、缶詰のみかん入り牛乳ゼリーを思い出しました。

アレンジした箇所:
■ 牛乳400ml+水200mlで。 ミルクが濃いのが好きなんです♪
■ 果物は缶詰の黄桃。 398mlの缶(シロップ抜き)の黄桃、贅沢に全部使っちゃいました。

気に入って下さったら、ここ↓をクリック☆よろしくお願いします。

ba_blue.gif

"Kanten" is a Japanese term for agar (vegetable gelatin)
and food that is made with agar.  Kanten is commonly
used for desserts, sauces and hors d'oeuvre. 
For me, this milk-based kanten dessert has a nostalgic
value because it is very similar to the milk jello that
my mother used to make when I was a child. 
It reminds me of hot summer days in Japan,
just like here in Montreal now (although it is hard to believe :-)

I used a recipe from Kantenpapa, a well-known
company of agar products.  Since the site is
only in English, I wrote the recipe in English
with some changes.  Click more... ↓ to obtain
the English recipe. 

If you like the milk kanten, please do not forget to
click the blue-and-white Recipe Blog icon
placed above.  Have a nice weekend!

 【more...】

スポンサーサイト



Posted by R*
comment:18   trackback:0
[オカシ。冷
| HOME |